【タイプ別】歯科衛生士におすすめの副業 11選【みんな何してる?】

 

副業に興味のある歯科衛生士「歯科衛生士にオススメの副業を知りたい。自分にはどんな副業が向いているのだろう…」

 

こういった疑問に答えます。

 

✔︎ 本記事の内容

・歯科衛生士におすすめの副業をタイプ別に紹介

・結局、何をやればよいのか

 

✔︎ 記事の信頼性

しろたぬ
しろたぬ

この記事を書いている私は歯科医師です。

 

副業に興味をもつ歯科衛生士さんは増えてきた印象です。実際に、収益を出している人もいます。

 

私自身、ライターとして副業しています。

 

そこでこの記事では、歯科衛生士におすすめの副業11選…を紹介します。

 

自分に合った副業を見つけるために、「在宅ワーク型」「ダブルワーク型」 「資産運用型」にわけています。

 

すべて歯科衛生士がやった実績のあるものです。

 

この記事を読むと、 「もっと収入を増やしたい」歯科衛生士さんにおすすめの副業がわかります。

 

・すぐお金が欲しい

・副業なんて難しそう

・将来にむけて対策したい

・もしも働けなくなったら不安…

 

…という歯科衛生士さんは、ぜひご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

もくじ

 

しろたぬ
しろたぬ

いつもは Twitterで医療と介護の情報を呟いています。

 

ありがたいことに1万人以上の方にフォローしてもらってます。

 

記事の信頼性につながると嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

【タイプ別】歯科衛生士におすすめの副業 11選【みんな何してる?】

 

歯科衛生士におすすめの副業はつぎの通りです。

 

✔︎ 歯科衛生士におすすめの副業 11選

【在宅ワーク型】

①:ブログ

②:ライター

③:動画配信

④:プログラミング

⑤:コンサル

【ダブルワーク型】

⑥:歯科衛生士のバイト

⑦:異業種のバイト

⑧:宅配デリバリー・配達員

【資産運用型】

⑨:株式投資・FX

⑩:不動産投資

⑪:仮想通貨

 

自分の生活スタイルや環境に合わせて副業を選ぶこと…は大切です。

 

歯科衛生士って、どんな副業をしているのだろう?…と気になりますが、

 

・昼休みを有効活用したい

・夜に2時間だけ時間がとれる

・すぐにお金が欲しい

・お金だけじゃなく、スキルを蓄積していきたい

 

…のように個人個人で、状況は違います。

 

そのため、副業は「在宅ワーク型」「ダブルワーク型」 「資産運用型」にわけて考えると、自分に合った副業が見つかりやすいです。

 

・在宅ワーク型:場所と時間を選ばずに副業ができる。成果が出るまで時間がかかりやすい。

・ダブルワーク型:決まった時間に働いて収入を得る。その分、休む時間や睡眠時間は減る。

・資産運用型:短時間で大きな利益の可能性。一方で、資産がマイナスになるリスクがある。

 

この3種類に分けて、それぞれ紹介していきます。

 

在宅ワーク型の副業 5選

 

まずは在宅ワーク型です。

 

①:ブログ

②:ライター

③:動画配信

④:プログラミング

⑤:コンサル

 

詳しく解説します。

 

①:ブログ

 

収入の目安0円〜10万円 / 月
難易度難しい
作業時間2〜30時間 / 月
初期費用0円〜
メリット・初期費用がほぼかからない(ネット環境のみ)
・趣味を活かせる
デメリット・収益化まで半年はかかる
・継続しないと稼げない

 

 

✔︎ ブログがおすすめの歯科衛生士

・文章を書くのが好き

・趣味や好きなことがある

 

ブログは文章を書くことが好きな人におすすめの副業です。

 

収益の上げ方は「広告」です。ブログ内に貼った広告がクリックされることで、収益が生まれます。

 

例えば、

 

・旅行の記事を書く → 読者がホテル予約サイト から予約する

・オススメの商品を紹介する → 読者がその記事から商品を購入する

 

…といった感じです。

 

ブログは初期費用が0円〜始められるので、手軽です。

 

その一方で、誰でも始めやすいのでライバルも多く、ブログに読者を呼び込むまで半年以上かかる…こともあります。

 

そこに至るまでに挫折した人をたくさん見てきました。

 

とはいえ、趣味がある・文章を書くのが好き…という人は、ブログはやってみる価値のある副業です。

 

②:ライター

 

収入の目安0円〜10万円 / 月
難易度優しい
作業時間1〜20時間 / 月
初期費用0円〜
メリット・今までの知識を活かせる
・好きな時間にでき、即金性が高い
デメリット・締め切りがある
・記事の所有権はない

 

 

✔︎ Webライターがおすすめの歯科衛生士

・スキマ時間を活用したい

・すぐにお金をもらいたい

 

Webライターは依頼を受けて、ライティングをする仕事です。

 

クラウドワークスランサーズ のようなクラウドソーシングサイトに登録して、受注します。その後、特定のテーマについて文章を書いてweb上で提出します。

 

文字数や締め切りが決まっており、「1文字いくら」…もしくは、「1記事いくら」..という報酬の決め方が主流です。

 

最初は1文字1〜2円で始まり、信頼が高まると4円以上も当たり前になってきます。

 

そうなると、3,000文字の記事依頼で1万円越え..です。

 

ブログより即金性が高い(翌月には振り込まれます)ので、すぐに稼ぎたい人にはオススメです。

 

 

✔︎ Webライターの受注につよいクラウドソーシングサイト

クラウドワークス|クラウドソーシング最大手で求人が豊富。初めての方は登録しておきましょう。

ランサーズ|こちらも大手のクラウドソーシングサイト。スキルアップサポートが充実しています。

 

Webライターの仕事は、この2つに登録して案件を探すだけで始めることができます。

 

どちらも登録は無料ですので、興味のある歯科衛生士さんはぜひ利用してみてください。

 

この領域では、歯科衛生士はまだまだライバルが少ないです。

 

わたしはどちらにも登録しています。ここで記事を書いていたら、企業さんからも声をかけていただけるようになりました。

 

③:動画配信

 

収入の目安0円〜30万円 / 月
難易度難しい
作業時間2〜100時間 / 月
初期費用0円〜(スマホ・PC)
メリット・感情やジェスチャーで伝えられる
・知名度が高まる
デメリット・作成に時間がかかる
・身バレする可能性がある

 

 

✔︎ 動画配信がおすすめの歯科衛生士

・書くよりも話すのが好き

・企画を考えるのが得意

 

YouTube・ Instagram・ tiktok などで動画を上げる副業です。

 

再生回数に応じて、広告収入を得ることができます。

 

とはいえ誰でもすぐに始められるので、動画配信もライバルが多いです。

 

そのため動画を見てもらうための企画力と、再生されるまでの忍耐力は必要です。

 

このあたりはブログと同じですね。

 

動画の場合は、「動画編集」という作業も必要になるので、かなり手間がかかります。

 

動画作業をしてくれる人を探すなら、ココナラ1択です。

 

・日本最大級のスキルマーケット

・242万人の会員、累計480万件以上の案件

・安心の取引管理

 

…このような特長がココナラにはあります。

 

まずは自分でやってみるのはオススメですが、「できるひと」に依頼すると効率化できます。

 

ココナラ|動画を編集してくれる人がみつかる

 

④:プログラミング

 

収入の目安0万円〜50万円 / 月
難易度難しい
作業時間10〜100時間 / 月
初期費用0円〜(学費がかかる場合あり)
メリット・スキルと経験を得られる
・ホームページやサイトの運用ができるようになる
デメリット・作業が細かい
・スキルを身につけるまで時間がかかる

 

 

✔︎ プログラミングがおすすめの歯科衛生士

・細かい作業が好き

・新しいスキルを身につけたい

 

プログラミングを身につけると、大きな副収入になります。

 

プログラマー・エンジニア・Webデザイナーとして、仕事を受注することができるからです。動画編集にも使えます。

 

とはいえ、スキルを身につけるまでに2〜3ヶ月がほとんどです。そのため一定期間と自己投資は必要です。

 

そのため、細かい作業がすきな歯科衛生士さんにむいています。

 

将来性のある分野のため、興味のある方は一度トライしてみることをオススメします。

 

 

✔︎ プログラミングを勉強するならまずは progate

 

プログラミングを学習するなら progateがおすすめです。

 

無料でプログラミングを勉強することができるからです。

 

そこで興味があれば、月額1078円の有料プランで全ての講座を利用できます。

 

▶︎ progate 公式ホームページはこちら 

 

プログラミングを早く・正確に学びたい人は…

 

プログラミングを「早く・正確」に学ぶならプログラミングスクールがおすすめです。

 

✔︎ 効率的に学べるプログラミングスクール 3選

テックキャンプ|最短10週間でプログラミング習得・給付金の対象なので低価格

テックアカデミー|約1,000人のエンジニア講師が在籍・学習コースが豊富にある

DMM WEBCAMP|クラウド、AIについての学習が可能・経済産業省の認定講座あり

 

経験上、プログラミングは独学はきついです。

 

そのため、教えてもらうことが一番です。ですが、どれも30万円ほど!…と高額です。

 

とはいえ、独学で学ぶよりも圧倒的に早く習得できます。

 

エンジニアにいつでも聞ける環境があるので、間違った知識を覚えてしまう心配もありません。

 

「progate をやってみて物足りない」「最初から効率的に学びたい」という人はプログラミングスクールをおすすめします。

 

とくに テックキャンプは有名ユーチューバーのまこなりさんの経営する会社で、「全額返金制度」があるので安心です。

 

 

稼げる副業スキルを手に入れたい方は、まず無料カウンセリング(30分)をうけてみてください。

 

▶︎ テックキャンプの無料体験はこちら

 

⑤:コンサル

 

収入の目安0円〜10万円 / 月
難易度難しい
作業時間2〜20時間 / 月
初期費用0円〜
メリット・今までの知識と経験を活かせる
・知名度が高まる
デメリット・匿名で活動したい人には不向き
・一案件ごとに時間を使う

 

 

✔︎ コンサルがおすすめの歯科衛生士

・コミュニケーション能力の高い

・わかりやすく説明するのが得意

 

コンサル業務は医療記事の監修・健康相談…などが挙げられます。さらにレベルが高いと専門学校講師・予備校講師…をやっているひともいます。

 

コンサルは信頼がすべてです。年齢・名前・職業を公開するので、経歴に自信のある歯科衛生士ほど向いています。

 

そのため、勉強してスキルを上げる・資格をとる…といった努力は必要です。

 

最近は Twitter や YouTube などで知名度を上げて、コンサル業務をしている歯科衛生士もいます。

 

コンサル案件を見つけるには、専門のサイトに登録するのが近道です。

 

✔︎ コンサル案件を受注できるサイト

クラウドワークス|クラウドソーシング最大手で求人が豊富。監修案件が多いです

ビザスク|レセプト・税金・経営・行政の政策…といった企業や病院向けの案件が豊富

ココナラ|日本最大級のスキルマーケット。一般の方に向けて医療の悩み相談ができる

 

コンサル受注におすすめのサイトは上記の3つです。

 

興味のある歯科衛生士さんは、まずスポット(1回だけ)でコンサルをやってみるのがオススメです。

 

ダブルワーク型の副業 3選

 

続いて、ダブルワーク型の副業を紹介します。

 

⑥:歯科衛生士のバイト

⑦:異業種のバイト

⑧:宅配デリバリー・配達員

 

ダブルワーク型は、すぐお金になる・気軽に始められる…メリットがあります。

 

一方で、その分働く時間がふえるので、休みや自由時間が減ってしまうのはデメリットです。

 

⑥:歯科衛生士のバイト

 

収入の目安0.5万円〜2万円 / 日
難易度優しい
作業時間3〜10時間 / 日
初期費用0円〜
メリット・今までの知識とスキルを活かせる
・確実に日給をもらえる
デメリット・仕事内容は日常と変わりなし
・歯科に興味のないひとは不向き

 

✔︎ バイトがおすすめの歯科衛生士

・空いてる曜日がある

・歯科衛生士の仕事が好き

 

歯科衛生士のバイトはスキルを活かしつつ、効率的に稼げる方法です。

 

本業の副業…のような位置付けです。

 

実際、掛け持ちで働いている歯科衛生士も多くいます。

 

関連記事 ▶︎ 歯科衛生士に『バイトの掛け持ち』をおすすめする5つの理由【週1OK】

 

・新しい分野を勉強する

・とにかく時給の高い歯科医院で働く

 

歯科衛生士の需要は今とても高いです。そのため、希望に合った歯科医院が見つかりやすくなっています。

 

自分に合った歯科医院を見つけるなら、まずは転職サイトに登録して気になる求人をピン留めしておきましょう。

 

✔︎ バイト探しにつよい歯科衛生士向け転職サイト

ジョブメドレー | 細かい条件での検索がウリ。副業OKで検索可能。新着求人をメール受信できる。

ファーストナビ | 非公開求人が閲覧できる。エージェントに依頼すると内部情報を教えてくれる。

グッピー| 老舗の転職サイト。独自の適性診断機能が利用可能。スカウトをうけることができる。

 

転職サイトってどこを使えばいいの? 良質な求人に出会うコツは?…といった疑問をお持ちの歯科衛生士さんはこちらの記事をどうぞ ▼

 

 

⑦:異業種のバイト

 

収入の目安0.5万円〜2万円 / 日
難易度優しい
作業時間3〜10時間 / 日
初期費用0円〜
メリット・新しい世界を知れる
・新しい人間関係ができる
デメリット・1から仕事を覚える必要あり
・本業の副業規定に注意

 

✔︎ バイトがおすすめの歯科衛生士

・空いてる曜日がある

・歯科衛生士以外の仕事に興味がある

 

 

歯科衛生士が他の職種の仕事をしているパターン…はわりと多いです。

 

歯科衛生士の仕事に疲れた・もっと時給の高い仕事がある…こういった理由から

 

・介護

・パン屋

・パチンコ屋

・図書館の職員

 

…で働いた経験のある歯科衛生士も周りにいます。

 

新しい業界を知ることができるのもメリットです。

 

✔︎ 歯科衛生士が異業種のバイトをさがすなら

シゴトin|週1〜OK・求人数が豊富・異業種のバイトがみつかる

 

⑧:宅配デリバリー・配達員

 

収入の目安5千円〜3万円 / 日
難易度優しい
作業時間0.5〜8時間 / 日
初期費用4000円(バック代)
メリット・スキマ時間をいかせる
・運動になる
デメリット・天候に左右される
・郊外だとあまり稼げない

 

 

✔︎宅配デリバリー・配達員がおすすめの歯科衛生士

・運動不足を感じている

・煩わしい人間関係が嫌い

 

日々仕事をしていると、運動不足を感じませんか?

 

歯科衛生士は室内での仕事なので、運動不足に陥りがちです。さらにスキマ時間に間食をしがちなので、健康にも影響を与えてしまいます。

 

ウーバーイーツに代表されるデリバリーのバイトは、徒歩・自転車・バイク…で始めることができます。

 

好きな時間にできるだけでなく、

 

・運動不足の解消になる

・地理に詳しくなる

・一人で黙々とできる

 

…というメリットがあります。

 

デメリットとしては、事前にバッグを購入する必要がある…ということです。ウーバー公式ショップで4,000円です。これが報酬から差し引かれます。

 

とはいえ、1ヶ月のジム代より安いです。ジムに走りに行くよりも、お金をもらって運動できます

 

・ダイエットしたい

・普段行かないエリアに行ってみたい

 

…という歯科衛生士さんにはオススメです。

 

実際にウーバーイーツを頼んでみるとわかりますが、女性も増えてきました。

 

興味のある人は登録だけしておきましょう。すぐに動くことができます。

 

無料登録はこちら ▶︎ Uber Eats 配達パートナープログラム

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

 

資産運用型の副業 3選

 

さいごに、資産運用型の副業です。

 

⑨:株式投資・FX

⑩:不動産投資

⑪:仮想通貨

 

資産運用には、うまくいくと大きく資産を増やせるメリットがある一方で、資産を減らすデメリットもあります。

 

確実に儲かるという方法は存在しません。そのため、余剰資金でやる…といったリスク管理が必要です。

 

⑨:株式投資・FX

 

収入の目安−∞円〜∞ / 月
難易度難しい
作業時間2〜30時間 / 月
初期費用100円〜
メリット・うまくいけば大きな収益
・短い時間で稼げる可能性あり
デメリット・日々の変動がある
・損失を被る可能性がある

 

 

✔︎ 株式投資・FXがおすすめの歯科衛生士

・資金に余裕がある

・リスクの管理ができる

 

ご存知のように、株式投資や FX (為替取引)はお金が減ってしまうというリスクのある取引です。

 

副業で始めたのにお金が減る…という可能性もあります。

 

ですがそのリスクを背負う分、働かずしてお金が増える可能性があります。

 

さらに株式投資には、株主優待・配当金…といった魅力もあります。初心者のひとは、まずは少ない資金から始めてみましょう。

 

株式投資・FX を始めるためには証券口座の開設が必要です。おすすめの証券口座をまとめておきます。

 

✔︎ おすすめの証券口座 3選

SBI証券|国内最大級の利用者・格安の手数料・初めての人は登録しておきましょう

楽天証券|SBI証券と並ぶ2大巨頭・楽天市場やカードでのポイントをつかえる

GMOクリック証券|FXの取引高が世界第1位・24時間サポート・使いやすい取引画面

 

どれも、開設・年会費・口座維持費がすべて無料です。

 

まよったら、株式はSBI証券FXはGMOクリック証券…で間違いないです。

 

利用者が多く、手数料が安いです。わたしも実際に使っています。

 

いずれもユーザーから高い人気を誇っていて、信頼性は抜群です。

 

⑩:不動産投資

 

収入の目安−∞円〜∞ / 月
難易度難しい
作業時間2〜30時間 / 月
初期費用100万円〜
メリット・うまくいけば毎月の安定収入
・少ない資金で大きく稼げる
デメリット・空室のリスクがある
・売買の手続きに手間がかかる

 

 

✔︎ 不動産投資がおすすめの歯科衛生士

・資金に余裕がある

・大家さんに興味がある

 

副業で不労所得…といえば不動産投資ではないでしょうか。

 

アパートやマンションを買って悠々自適…というイメージも強いです。

 

とはいえ良い物件に巡り合わなければ、収益が生まれるところか毎月の損失になりかねません。

 

そういった意味では勉強は必須です。

 

不動産投資には上述したメリット以外にも、

 

・節税効果

・インフレリスクに強い

 

…といったメリットもあります。

 

一方で、

 

・流動性が低い(すぐに売れない)

・割高な物件を購入してしまう可能性

・地震や火事などのリスクがある

・金利が上昇するリスクがある

 

…といったデメリットも抱えています。

 

事実、不動産は本を数冊読んだくらいでは、安定した家賃収入は作れません。不動産業者にすすめられるがままに購入して、大損したひとも知っています。

 

わたしは親から不動産を引き継ぐために、何度も不動産の勉強会に参加しました。

 

 

✔︎ 不動産を学ぶならファイナンシャルアカデミー

 

その中で一番よかったのはファイナンシャルアカデミーです。

 

特定の企業に肩入れすることなく、不動産投資家になるために必要なスキルをゼロから学べます。

 

※ 実際のテキストはこんな感じです。500ページくらいあります。

 

 

 

とくに、

 

・不動産業者と、どう付き合ったらいいかわからない人

・なんとなく「勘」に頼って不動産を買おうと思っている人

・不動産業者の「非公開情報ですよ!」という言葉に、クラっときそうな人

 

…にオススメです。

 

一度、無料体験会に参加してみてください。

 

不動産投資の基礎を無料で学べる ▶︎ ファイナンシャルアカデミー

 

⑪:仮想通貨への投資

 

収入の目安−∞円〜∞ / 月
難易度難しい
作業時間2〜30時間 / 月
初期費用100円〜
メリット・うまくいけば大きな収益
・短い時間で稼げる可能性あり
デメリット・日々の変動が大きい
・損失を被る可能性がある

 

 

✔︎ 仮想通貨への投資がおすすめの歯科衛生士

・資金に余裕がある

・スリルが好き

 

資金に余裕があるなら、仮想通貨はオススメです。(仮想通貨は暗号資産・クリプト…と呼ばれたりします)

 

短期間に一気に資産を増やせる可能性があるからです。

 

おくりびと…という言葉を聞いたことがあるように、仮想通貨で大金持ちになった人は存在します。

 

ですが、「仮想通貨は危ない」…という話を耳にしたこともあるはずです。

 

まさにその通りで、仮想通貨には大きな損失を被る可能性があります。そのため、余剰資金でリスク管理しつつ行うことが基本です。

 

※ 副業がバレたくない…という歯科衛生士さんにも、仮想通貨の取引が有効です。副業がバレる原因の一つである「税金の増加」への対策ができるからです。

 

詳しくは【バレない方法はあるの?】歯科衛生士の副業がバレる理由 5選  で解説しています。

 

興味のある人はまずは口座開設しておきましょう。すぐに取引できる状態を作っておくと、波に乗り遅れません。

 

おすすめの仮想通貨取引所はつぎの2つです。

 

✔︎ 仮想通貨の取引につよい取引所

bitFlyer|老舗の取引所・仮想通貨の取引量が国内トップレベル・初心者はまずはここから

コインチェック|スマホアプリが使いやすい・仮想通貨の取扱数が国内トップレベル

 

繰り返しですが、生活に支障の出ない余裕資金での取引を忘れないようにしてください。

 

結局、何をやればよいの?

興味のあるものから

 

まずは興味のあるものから、チャレンジしてみてください。

 

基本的に、興味がないものは続きません。

 

特にすぐに結果が出ないような副業は、モチベーションが低下しやすいです。

 

そのため、少しでも興味があるものから始めてみるのがおすすめです。

 

興味があるものがない…という歯科衛生士さんは、「お金の必要性」を基準にするのはおすすめです。

 

具体的には、

 

・とにかくすぐに欲しい → 即金性の高い副業(バイト・資産運用)

・将来にむけてじっくり育てない → ブログやプログラミングなどの副業

 

…といった基準です。

 

⌃ 副業一覧にもどる

 

費用対効果を考える

 

歯科衛生士の副業を選ぶ際には、「費用対効果が高いか」は考えておきたいポイントです。

 

副業は、時間だけでなく、体力・精神的な負担…もかかります。

 

そのため、それに見合った結果がどれくらいなのかを予測しておくのは大切です。

 

例えば、

 

・週1で8時間ほどバイトしたら、月に4万円ほど増える

・毎日2時間ブログを書いたら、半年後には月1万円稼ぐ

 

…といった感じです。

 

収益だけでなく、心のゆとり…にとっても、見返りの期待できる仕事を選びましょう。

 

⌃ 副業一覧にもどる

 

副業で身バレしたくないなら

 

副業やってることを知られたくない…という人はわりといます。

 

そのためには、

 

・顔出ししない

・実名でやらない

・税金対策をしっかりする

 

…といった対策は大切です。

 

関連記事 ▶︎【バレない方法はあるの?】歯科衛生士の副業がバレる理由 5選  

 

まとめ:まずは行動して考える

 

今回は、「歯科衛生士におすすめの副業」をテーマごとに「11選」紹介しました。

 

もう一度掲載しておきます。

 

✔︎ 歯科衛生士におすすめの副業 11選

【在宅ワーク型】

①:ブログ

②:ライター

③:動画配信

④:プログラミング

⑤:コンサル

【ダブルワーク型】

⑥:歯科衛生士のバイト

⑦:異業種のバイト

⑧:宅配デリバリー・配達員

【資産運用型】

⑨:株式投資・FX

⑩:不動産投資

⑪:仮想通貨

 

副業のいいところは、「自分で好きなものを選べる」…ということです。

 

自分に合った副業に出会うことができれば、

 

・好きな仕事で稼げる

・何もしなくても収益が入る

 

…という状況も夢ではありません。

 

小さな一歩が、ステキな未来を引き寄せます。大切なことは「行動する → 考える」です。

 

まずは一歩踏み出してみてください!

 

今回は以上です。

 

⌃ 副業一覧にもどる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
歯科衛生士の転職
スポンサーリンク
しろたぬ Web