勝ち組への道!歯科衛生士が高収入を稼ぐためのシンプルな方法 5選

勝ち組 歯科衛生士 高収入 稼ぐ 方法

 

歯科衛生士「いまより高い給料をもらいたい。高収入をもらうにはどうしたらよいのだろう。ラクして高い給料を得る方法はあるのかな?」

 

歯科衛生士さんの中には「もっと稼ぎたい!」と思っている人がわりと多くいます。

 

でも「実際にどうやったら稼げるのか、わからない」…という人も多いはず。

 

そこでこの記事では、歯科衛生士が高収入を稼ぐための5つの方法…を紹介します。

 

✔︎ この記事を書いたひと

しろたぬ 歯科医師

複数の歯科医院ではたらく歯医者/ライター
今まで100人以上の歯科衛生士さんと仕事を経験。雇用する立場としても「歯科衛生士転職」の内情に精通。医療と介護について呟く Twitter は1.1万人フォロワー。

しろたぬ 歯科医師をフォロー

 

100人以上の歯科衛生士さんへのリサーチをもとにしているので、

 

  • いまの給料が安すぎる
  • いまよりお金持ちになりたい
  • 高収入を稼ぐにはどうしたらよいのだろう

 

…と感じている歯科衛生士さんはぜひご覧ください。

 

■ もくじ

 

歯科衛生士が高収入を稼ぐための方法 5選

勝ち組 歯科衛生士 高収入 稼ぐには

 

歯科衛生士が高給を稼ぐための方法は、つぎの5つです。

 

 

ひとつずつ解説していきます。

 

高収入の求人をさがす

 

当たり前ですが「条件のよい歯科医院」に就職すれば、給料が上がります。

 

転職サイトをみると、年収500万円以上の求人情報もあったりします。

 

とはいえ、最初から高収入を掲げている求人はデメリットがある場合があります。

 

✔︎考えられるデメリット

  • 高収入の求人はすぐになくなる
  • 労働時間が長い
  • 仕事内容がハード
  • 給料は保証されない場合も(歩合制)

 

「最高でいくら」「〜円以上可能」などと書いてあったりする場合もあるので、しっかり確認することが大切です。

 

転職サイトを有効に使う

 

求人情報をしっかり調べるなら、エージェントさんに依頼するのは超絶オススメです。

 

しろたぬ
しろたぬ

条件の詳細・労働条件・院長の人柄…などをリサーチしてくれます。

 

給与の交渉も代行してくれるので、交渉が苦手な人はぜひ利用してください。

 

すべて無料です。

 

良質な高収入求人をみつけるなら、まずは転職サイトに登録して求人をチェックしてみましょう。

 

オススメの転職サイトはこちら ▼

  • デンタルワーカー転職に失敗したくない歯科衛生士さんにおすすめ
    ※ 年間転職者3万人の実績・豊富な高額求人・丁寧なサポート・情報量が多いので1番オススメ
  • ファーストナビ | 恵まれた人間関係で働きたい歯科衛生士さんにおすすめ
    ※ エージェントが院長の人柄などの内部情報を教えてくれる・登録者限定の非公開求人は良質
  • ジョブメドレー | 条件にこだわりのある歯科衛生士さんにおすすめ
    ※ 検索ツールが充実・希望にあった求人がメールで届くので、優良な高額求人を見逃しにくい

 

特にデンタルワーカーは高収入の求人がたくさん掲載されているので、給料にこだわりのある歯科衛生士さんにおすすめです。

 

ひとつの歯科医院に長く勤める

 

2つ目は、「ひとつの歯科医院で長く勤めること」です。

 

ひとつの歯科医院に長く在籍していると、昇給していくことが通例です。

 

年功序列の歯科医院は、わりと多いからです。

 

しろたぬ
しろたぬ

「勤めた当初は20万円前半だった給料が、10年経ったら40万円になっていた」

 

…という歯科衛生士さんもいます。

 

もちろんそれに合わせて、仕事の量だけでなく、責任感も増していくことになります。

 

ここで気を付けることは、その歯科医院に「昇給制度」がしっかりあるか…ということです。

 

先輩がいる場合は、上がり具合を確認してみてもいいかもしれません。

 

なかには、昇給がない・10年で昇給がストップ…といった歯科医院もありました。

 

昇給制度の有無は、要確認…です。

 

給与交渉もあり

 

長く勤めている場合、「給与交渉」するのはアリ。

 

なぜなら、以下のような可能性があるからです。

 

  • 評価が「なぁなぁ」になっている
  • 世の中の物価が変わっている

 

勤めてから3年経っていれば、交渉の余地はあります。

 

>> 歯科衛生士が給料交渉を成功させる5つのコツ【給料アップの例文あり】

 

その際には転職サイトをみて、周辺の給料相場を確認しておきましょう。アップ額の目安を知ることができます。

 

スポンサーリンク

 

副業する

 

「副業する」も高給を得るための手段です。

 

  • 他の歯科医院で仕事する
  • 休日に飲食店でバイトする
  • YouTubeで情報発信する

 

…のような歯科衛生士さんもいました。

 

副業のバイトは簡単に始められ、確実に収入を増やすことができます。

 

一方で、休みを削ることになるので、自由な時間は減るのがもどかしいところです。

 

しろたぬ
しろたぬ

バイトではなく、ブログや動画配信といった歯科以外の副業をしている人も。

 

ですが、このような副業は収入を得るまで時間がかかるので、大半は挫折します。

 

軌道に乗ると、楽しく稼ぐことができるのですが…簡単にはいきませんね…

 

歯科衛生士の副業…に興味のある人は、次の記事を参考にしてください ▼

 

 

「副業してることを誰にもバレたくないな」「職場にバレない方法あるのかな?」

 

…という歯科衛生士さんは【バレない方法はあるの?】歯科衛生士の副業がバレる理由 5選 を参考にしてください。

 

資格をとる

 

4つ目は「資格をとる」です。

 

資格の取得は稼ぐために有効な手段になります。

 

資格は、「手当」という形で給料がアップすることが多いからです。

 

✔︎ 資格の例

 

とはいえ、資格取得は「長期的」な給料アップ方法です。

 

つまり、時間と費用がかかるのがデメリットになります。そのため、勉強が苦手な人にはオススメできません。

 

しろたぬ
しろたぬ

上記以外に簡単にとれる資格もありますが、それだと給料のアップ幅は少ないです。

 

今すぐにでも給料をアップしたい人…には向いていません。

 

また、資格をきちんと評価してくれる職場…でなければ、給料アップにつながりません。

 

事前にしっかり確認してください。

 

資格を取ることは「自己成長」…という意味でも、素晴らしいチャレンジです。

 

まずは「興味のある分野」から勉強してみてください。

 

東京で働く

 

5つ目は「東京で働く」です。

 

歯科衛生士の平均年収は350万円ですが、東京に限ると年収は「380万円」まで上がります。

 

そのまま50代になって、年収400万円近く稼いでいる歯科衛生士さんもいます。

 

しろたぬ
しろたぬ

とはいえ、東京暮らしは「日々の生活コストがかかる」…というデメリットも。

 

そのため、家族と地方に住んでいる…といった歯科衛生士さんには厳しい方法です。

 

そのため、

 

  • フットワークが軽い
  • すでに東京に住んでいる

 

…という歯科衛生士さんは、求人情報を確認してみる価値があります。

 

 

歯科衛生士がラクして勝ち組になる方法はない

歯科衛生士 お金持ち 難しい

 

どの職業でも当てはまりますが、ラクをして稼ぐ方法はありません。

歯科衛生士の高給とは年収500万・月収40万円以上

 

そもそも、歯科衛生士の「高給」とはどのくらいなのでしょうか。

 

厚生労働省の賃金構造基本調査 によると、歯科衛生士の平均年収は350万円です。

 

これは手取り月給にするとおよそ24万円(ボーナス2ヶ月)。

 

このことから、

 

  • 年収500万円以上

もしくは

  • 月の給与(額面)で40万円以上

 

…このくらいもらっていると、「勝ち組 歯科衛生士」「お金持ち 歯科衛生士」と呼んでもよさそうです。

 

病院歯科の求人は探す価値あり

 

病院歯科での勤務はかなり穴場ですが、オススメです。

 

病院歯科で働く歯科衛生士の平均年収は約450万円。一般歯科と比べて、かなりの高待遇です。

 

一般病院(国立)一般病院(法人)歯科医院
450万円380万円300万円

参照:歯科衛生士の勤務実態調査報告書

 

とはいえ、病院歯科は数が少なく条件がよいので、あまり離職者がでません。

 

そのため、求人を定期的にチェックしておく必要があり、その分手間がかかります。

 

病院歯科を探すには、

 

・病院のホームページをブックマークしておく

・転職サイトのエージェントを利用する

 

…が有効です。

 

このあたりは、病院歯科に興味がある歯科衛生士に「病院歯科の特長」を教えます で解説しています。

 

 

歯科衛生士としてしっかり稼ぎたいなら「病院歯科」を検討する価値はあります。

 

\ 病院歯科の求人をかんたん検索 / 

デンタルワーカーに無料登録する

 

ラクして高収入を稼げるなら、みんなお金持ち

 

冒頭でも紹介したように、歯科衛生士がラクをして高収入を得る方法はありません。

 

そんな方法があるなら、みんなお金持ちです。

 

これは歯科衛生士に限らず、どの職業にも当てはまります。

 

大切なのは、

 

すこしでも何かをやってみること

 

…です。

 

トライし続けることで、現状に変化が生まれます。

 

小さな一歩が、将来的にラクできる環境を作ることになります。

 

\ 今すぐ登録はこちら /

転職サイト特徴おすすめポイント公式サイト
🥇 デンタルワーカー・転職成功者 年間3万人
・プロのアドバイザーが在籍
高収入の求人が豊富
1番オススメ
\詳細をみる/
🥈 ファーストナビ・歯科衛生士の4人に1人が利用
・院長の人柄をリサーチできる
恵まれた人間関係で
働きたい人におすすめ
\詳細をみる/
🥉 ジョブメドレー・利用者満足度96%
・希望条件がみつかる検索機能
希望にあった求人が
メールで届く
\詳細をみる/

 

※ 歯科衛生士向けの転職サイトは20社以上あります。

歯科衛生士さんへのリサーチをもとに、厳選しました。

>> 【歯科衛生士転職サイト】おすすめランキング21選

 

楽しいかどうかは重要【稼ぐだけを判断軸にしない】

 

「楽しい!」という要素はとても重要です。

 

仕事に関しても、なるべく自分の興味があることをやってみましょう。

 

一般歯科以外にも、

 

  • 矯正歯科
  • 口腔外科
  • 小児歯科
  • 審美歯科
  • 訪問歯科

 

…など、歯科衛生士の働き方は幅広いです。

 

パン屋さん・介護職員…のように、歯科以外の仕事をしている歯科衛生士さんもいます。

 

人生の時間は有限です。その時間を使って「何をするか」…はとても大切です。

 

人生を…楽しみたいですよね。

 

のんびり働く…もひとつの選択肢

 

ゴリゴリ稼ぐのではなく、「のんびり人生を楽しみつつ仕事する」…というやり方もあります。

 

「のんびりした歯科医院でまったり働きたい」…と感じた歯科衛生士さんは、下記の記事をご覧ください。

 

関連記事 ▶︎【幸せ】歯科衛生士がのんびりした歯科医院で働く方法

 

 

のんびりした歯科医院の特長と転職方法…を紹介しています。

 

歯科衛生士が稼ぐには…行動が大事です

勝ち組 歯科衛生士 まとめ

 

今回の記事をまとめます。

 

✔︎歯科衛生士が高収入を稼ぐための5つの方法

  • 高収入の求人をさがす
  • ひとつの病院に長く勤める
  • 副業する
  • 東京で働く
  • 資格を取る

 

稼ぐための方法を知ること…も大切ですが、「実際に行動すること」はもっと重要です。

 

まずは「求人情報を見てみる」ところから始めてみてください。

 

希望にあった情報を効率よくみつけるなら、まずは転職サイトに登録して、気になる求人をチェックしておきましょう。

 

オススメの転職サイトはこちら ▼

特徴おすすめポイント公式サイト
🥇 デンタルワーカー・転職成功者 年間3万人
・プロのアドバイザーが在籍
・就職後のフォローも万全
高給与の求人が豊富
1番オススメ
\登録はこちら/
🥈 ファーストナビ・非公開の高額求人が多数
・院内のくわしい情報が豊富
・歯科衛生士の4人に1人が利用
恵まれた人間関係で
働きたい人におすすめ
\登録はこちら/ 
🥉 ジョブメドレー・多彩な検索機能
・利用者の満足度96%
・医療系転職サイトの大手
ゆっくりマイペースで
就職活動ができる
\登録はこちら/

 

また、以下の記事では「転職に関するお金の悩み」について解説しているので、こちらも併せてご覧ください。

 

 

稼ぐ歯科衛生士になれますように!

 

今回は以上です!

 

 

 

 

✔︎ この記事を書いたひと
しろたぬ 歯科医師

複数の歯科医院ではたらく歯医者/ライター
今まで100人以上の歯科衛生士さんと仕事を経験。雇用する立場としても「歯科衛生士転職」の内情に精通。医療と介護について呟く Twitter は1.1万人フォロワー。

しろたぬ 歯科医師をフォロー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
給料・年収
歯科衛生士の転職.com