【トラブル】Uber Eats の商品が届いてないのに『配達済み』になった…【解決方法】

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)を注文した人「Uber Eats を注文したら、商品が届いてないのに『配達済み』になった…。違う家に届いたのかな?まさか、持ち逃げ…?解決する方法を知りたいな。どんな結果になるのかも教えてほしい。」

 

本記事ではこういった疑問にこたえます。

 

目次

 

この記事を書いている私はいままでに100回以上、Uber Eats を頼んでいます。

 

先日、以下のツイートをしました。

 

 

『さっきウーバーで夕飯を頼んだらまさかの、届いてないのに配達完了になる事案が…笑。
連絡もピンポンもないまま、知らない玄関の写真が送られてきて(しかも昼間の写真…)、ご利用ありがとうございます!と。もしかして唐揚げ…食べた?(その後Uberから違反連絡と返金&クーポン)。サッポロ一番、神。』

 

 

このツイートのとおりで、Uber Eats で唐揚げを注文したら商品が配達されていないのにもかかわらず「配達済み」になっていました。

 

そのまま支払った事になってしまったのでちょっと焦りましたが、無事に解決することができました。

 

この経験をシェアしたいと思います。

 

スポンサーリンク

Uber Eats の商品が届いてないのに『配達済み』に…【トラブルの解決方法】

 

解決までの手順は以下のとおりです。

 

 

手順 ①:「配達パートナー(配達してくれる人)」に問い合わせる

 

手順 ②:「Uber Eats のサポート」に問い合わせる

 

 

 

この流れで対処できます。

 

結論、商品は届きませんでした。ですが、お金は返金されます。私の場合は、「全額返金 + 500円のクーポン」という結果になりました。

 

すこし詳しくみていきましょう。

 

まずは玄関の前に商品がないか、よく確認してくださいね!

 

【体験談】「商品が届いていないのに配達済みになる」…までの流れ

 

まずは当日の流れを簡単に紹介します。

 

(流れとか体験談はいらない…という方はここをクリックすると解決方法にジャンプします)

 

・夕飯にUber Eats を注文「唐揚げ7個入り + ポテト」

・30分後、配達してくれる人が家の近くまで来たのをマップで確認

・その後、連絡もなくインターフォンも鳴らず

・10分後、「配達完了」通知が届く

・玄関先に商品なし

 

このような流れです。

 

近くまで来てるのをマップで確認してから一切音沙汰がなく、注文した商品も配達した人も消えてしまいました。

 

商品が来ない状態で届いたのは「配達完了」と記されたこんな感じのメールです。

 

 

 

届いてないよぉ…。

 

持ち逃げ…?違う家に届いた…?【配達した人から届いた写メ】

 

このように、配達されていないのに急に「配達済み」の通知が届いたのでびっくりしました。

 

何度玄関先を見ても、唐揚げとポテトは見当たりません。

 

配達した人が間違えたのかな…と思ったのですが、冷静に考えると以下の理由でその可能性はかなり低いと感じました。

 

・いままで30回以上頼んで、届かなかったことは一度もない

・マンション内にはインターフォンを鳴らさないと入れない

・届いた写メが違う家の玄関。しかも昼(頼んだのは夜)

 

 

Uber Eats では商品を玄関先に置いていってくれるので(置き配)、ちゃんと届けたかが写メで記録されます。

 

 

✔︎ 届いた写メはこちら

 

 

……。うちの玄関にこんなスダレはないし、そもそもうちのマンションの玄関ではありません。

 

違う家に届いたのかな?とも思いましたが、注文したのは夜なのに昼っぽい写真でおかしい…。

 

スクショにあるように「ありがとうございました!」…と丁寧なメッセージが届きましたが、割と確信犯な匂いを感じました。

 

持ち逃げ…なの?

 

 

✔︎ ここでもう一度、解決までの手順を確認します。以下のとおりです。

 

 

手順 ①:「配達パートナー(配達してくれる人)」に問い合わせる

 

手順 ②:「Uber Eats のサポート」に問い合わせる

 

 

 

あきらめるのはまだ早いので、まずは「配達パートナー」と「Uber Eats のサポート」の順番に問い合わせしていきます。

 

 

手順 ①:配達パートナー(=配達してくれた人)に問い合わせ

 

まずは配達パートナー(=配達してくれた人)に問い合わせをします。

 

具体的には、Uber Eats のアプリから配達パートナー(配達してくれた人)に電話をかけました。

 

ちゃんと届けたかどうか確認したかったからです。

 

アプリのお問い合わせから3回連絡しましたが、電話に出ることはありませんでした。

 

マジで持ち逃げ…?

 

手順 ②:Uber Eats (公式)サポートに問い合わせ【メッセージを送る方法も紹介】

 

仕方がないのでUber Eats の公式サポートに問い合わせをしました。

 

「注文した商品が配達されていないのに配達済みになった」とのメッセージを伝えました。

 

実際に送ったメッセージはこちら。

 

 

 

Uber Eats (公式)サポートにメッセージを送る方法【実際のスクショ付き】

 

Uber Eats (公式)へメッセージの送る方法は次のとおりです。

 

落ち着いて1つずつ進めれば大丈夫ですよ!

 

✔︎ Uber Eats (公式)サポートにメッセージを送る5つの手順

 

①:アプリから注文画面の「お問い合わせ」をタップ

 

②:「問題を選択する」画面になるので「過去の注文」タップ

 

③:「注文の品が届かなかった」を選択

 

④:質問に回答しつつ、詳細を記入

 

⑤:送信をおす

 

 

 

商品が届かないとかなり焦ります。お腹へってますし。ですが、あわてず手順通りやれば大丈夫です。

 

どうすればよいかわからない人も安心してください。実際の画面で解説していきます。

 

 

①:注文画面の「お問い合わせ」をタップ

 

 

 

■ ②:「問題を選択する」画面になるので「過去の注文」タップ

 

 

 

■ ③:「注文の品が届かなかった」を選択

 

 

 

■ ④:質問に回答しつつ、詳細を記入

 

 

 

■ ⑤:「送信」をおすと完了です

 

地域によりますが、わたしの場合は3時間後に返答がきました。

 

もしこの画面を消してしまっても、アカウントの「ヘルプ」から公式サポートとのやりとりを確認できます。

 

 

 

電話もできるが使えない地域もある

 

Uber Eats には公式の電話番号が2種類あります。

 

・0800-700-6754

・03-4510-1243

 

ですが、電話が使えない地域もあるようで、私の住んでいる地域はダメでした。かけると、「いまこの番号へはおつなぎすることができません」といわれました。

 

地域や時間帯によるようなので、一度かけてみる価値はあります。

 

 

> 目次に戻る

【来ない…】届いてないのに配達済み…結果どうなった?

 

結果は以下のとおりです。

 

 

・からあげは届かなかった(ポテトも)

 

・全額返金 + 500円クーポン

 

 

 

結論、配達してくれた人に違反行為があったようです。詐欺だったのかな…。

 

でも配達パートナーになるときに個人情報は登録してるはずだから、理解に苦しみます。高飛び前だったのか…。

 

【スクショあり】違反だった。詐欺かも…【公式から届いたメッセージ】

 

実際、3時間後にUber Eats の公式サポートから届いた返信メッセージです。スクショの接合部がちょっと被ってます。

 

 

 

要約すると

 

・配達パートナーがガイドラインに従わずに配達を完了したことが確認された

・全額返金します

・お詫びとして次の注文から500円割引のクーポンあげます

 

とのことでした。

 

ちゃんと全額返金されます【お腹は減ったまま…】

 

返金されるまでは不安ですよね。実際に、当日中に返金手続きが完了していました。

 

スクショです。

 

 

お金に関しては心配いりません。

 

ですが、夕飯は届かないので「あきらめて他のご飯を用意する」という気持ちの切り替えは必要です。

 

そして今後も同じことがおきないように対策は大事ですよね。対策については、このあと解説していきます。

 

 

> 目次に戻る

【4つの対策】配達されていないのに『配達済み』…トラブルを未然に防ぐ

 

今回はわりと珍しいアクシデントだったかもしれません。

 

ですが今後Uber Eats を気持ちよく使うために、何か出来る対策はないか考えてみました。

 

Uber Eats の公式サポートから返信が来るまでには2〜3時間かかるので、その間の参考になれば…と思います。

 

 

✔︎ トラブルを防ぐ4つの対策

 

①:マップ上で玄関の正確な場所にピンを立てる

 

②:予定時刻を5分過ぎたらこちらから連絡する

 

③:非常食を用意しておく

 

④:Uber Eats 以外の出前アプリを利用する

 

 

 

対策 ①:マップ上で玄関の正確な場所にピンを立てる

 

マップでは玄関の場所にピンを立てる…ようにしましょう。

 

建物の入り口がわかりにくいこともあるからです。これはすぐに対策できますよね。

 

特に幅の広いマンションなどは入り口がわかりにくかったりするので、具体的な入り口の場所にピンを立てておくと良さそうです。

 

 

✔︎ ピンを立てる例

 

 

対策 ②:予定時刻を5分過ぎたらこちらから連絡する

 

到着時間が過ぎたらこちらから連絡するのも効果がありそうです。

 

配達している人が迷っていたりする場合が考えられます。

 

とはいえ…あまりこちらが気にしすぎるのは、Uber Eats の便利さが消えてしまいますよね。

 

私としては連絡しなくてもよいかな…と思っています。

 

対策 ③:非常食を用意しておく

 

非常食は用意しておきましょう。

 

高い確率でUber Eats の商品は届きますが、稀に今回のような事例もおこる可能性があります。

 

走って追いかけていって見つけ出す…なんて手間です。悔しいですけど放置が一番。

 

ですが、お腹は減っているのですぐに食べられるものを常備しておきましょう。

 

 

 

わたしは「NOSH – ナッシュ」 という宅食サービスを冷凍庫に常備しています。

 

レンジで5〜6分チンするだけで、ヘルシー(低糖質・低塩分)なゴハンができあがります。

 

冷凍の宅食だと味やボリュームのクオリティが低い…と思われがちですが、ナッシュは味付けもしっかりしていて、とくに肉や魚はボリューミーです。

 

ワンプレートの中に副菜が3品入っているのも嬉しい。お米がなくても、十分にお腹は満たされます。

 

1食あたり599円(税込)〜なので、冷凍庫に保管しておくだけでなく、普段使いにも便利です。

 

すぐに食べれて、ヘルシー&ボリュームを求める…そんな方にオススメです。

 

 

 

対策 ④:Uber Eats 以外の出前アプリを利用する

 

Uber Eats 以外の出前アプリを利用する…ということもアリです。

 

一度、トラブルにあってしまうと不安が残りますよね。また同じ目にあったらどうしよう…と。

 

Uber Eats 以外にも出前系のアプリは少しずつ増えてきているので、一度利用してみる価値はあります。

 

特に有名なのは「出前館」ですね。対応エリアも Uber Eats とほぼ互角かそれ以上です。

 

クーポンも豊富なので、ぜひ一度利用してみてください。(新規1,000円割引など、時期によってキャンペーンをやっています)

 

30秒で完了 >> 出前館の無料登録はこちら

 

番外:デリバリーを利用する機会が多い人には『楽天カード』がオススメ

 

最近、私はUber Eats や出前館のようなデリバリーを頼む機会が増えてきました。

 

そのときに思ったのは、「楽天カードをもっていてよかった」ということです。

 

年会費無料&どこで買い物しても必ず楽天ポイントが1%つく高還元率カードなので、普段使いにもオススメです。

 

楽天カードは1週間ほどで発行できるので、頻繁にデリバリーする前に作っておくと便利です!

 

>> 公式サイトはこちら 楽天カード(キャンペーンあり)

 

 

> 目次に戻る

【Uber Eats のトラブル】あきらめも肝心。イライラするの…もったいない!

 

おなかが減っているの…わかります。そんな状態で注文していたご飯が届かないなんて、イライラしますよね。

 

でも届かないことにこだわって人生の時間の無駄をするのはもったいないです。

 

返金はされますし、クーポンももらえます。

 

神隠しにあったと思って、ご飯を楽しむことに切り替えましょう!

 

今思うと、今回配達した人はもしかして最後の仕事だったのかもしれないな…と。

 

最後だし違反をしてももう関係ない…みたいな感じで唐揚げを持ち逃げしたのかな…なんて思っています。

 

…ちなみに今回のような事例は「おかずスティール」とよぶのだとか…

 

 

✔︎ 健康的なゴハンを食べたいひとは…

 

健康的な食事をたべたいときは、家事代行サービスもオススメです。1万円ほどでかなり満足感のある料理を食べることができます。

 

 

うまく利用すると、節約 + 健康が手に入ります。

 

今回は以上です!

 

 

>>5分でヘルシー&ボリューミー  NOSH 公式サイトはこちら

 

>> 出前館 の注文はこちら(30秒で無料登録)

 

 

>> Uber Eats 2回目以降の注文 はこちら

 

 

> 目次に戻る

補足:Uber Eats への注文が初めての人へ

 

注文した商品が届かないことってあるのかな…と、Uber Eats について調べていた人にとっては利用が怖くなったかもしれません。

 

ですがUber Eats は上手に使えば自分の時間を節約しつつ、有意義に使うことができます。

 

経験も込めて一度利用してみてはいかがでしょうか。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録時に以下のコードをコピペして打ち込むと、1,500円以上の注文が1,800円割引になります。

 

それって、ただじゃん…

 

✔︎ クーポンコード【コピペOK】

eats-pl0qk4

 

万が一トラブルがあっても、金銭的に損することはありません。興味のある人はぜひどうぞ。

 

今回は実際にあったトラブルをピックアップしましたが、トラブルにあったのは30回以上注文していて、今回一度だけです。

 

Uber Eats は割と保証がしっかりしているので、これからも楽しみつつオーダーしたいと思います。

 

「商品が届いていないのに『配達済み』」になった人の問題がはやく解決されますように!

 

今回は以上です。

 

 

> 目次に戻る

 

 

※ Uber Eats では配達パートナーも募集中しています。

 

自分の好きな時間に好きなエリアで配達をすることができます。朝だけ、夜だけ、土日のみ…といった短時間でもOKです。

 

運動にもなりつつ報酬をもらうことができるので、隙間時間を有効活用したい人にオススメです。

 

>> 無料登録はこちら:Uber Eats 配達パートナープログラム

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

 

 

> 目次に戻る

未分類
スポンサーリンク
しろたぬ Web