【歯医者の受付に一目惚れ】仲良くなる…は「基本的に意味ない」です

 

歯の治療に通っている人「受付の子が可愛くて気になっている。仲良くなる方法ってあるのかな。なにか気をつけることもあれば教えてほしい。」

 

本記事ではこういった疑問にこたえます。

 

本記事の内容

 

歯医者に通っている人が「受付の子と仲良くなりたいと思う」ケースは一定数あります。私は歯科医師としてそんな場面を何度も見ました。

 

そこでこの記事では患者さんが受付の子と仲良くなる方法や気を付けることを解説していきます。

 

この記事を読むと歯医者の受付と仲良くなること自体にあまり「意味がない」…ことがわかると思います。

 

急に失望させたかもですが、多くの人にとって目的は仲良くなることではなく「連絡先を交換すること」ですよね。そこまでを考えて、解説していきます。

 

普段は歯医者として Twitter で医療と介護の情報を発信しています。記事の信頼性担保に繋がると嬉しいです。

 

 

『歯医者でのお会計のとき、サイフを持っていないことに気づき「すいません!!!家に帰って持ってきます!!!」と慌てている若手サラリーマンが「今度で大丈夫ですよ😌」と受付スタッフの返答を聞いた瞬間、溶けたアイスみたいな顔をして安堵していて、なんかこちらも和んだ。あー、アイス食べたい。』

 

スポンサーリンク

【歯医者の受付に一目惚れ】仲良くなる方法…は「基本的に意味ない」です

 

よく病院の受付と仲良くなる方法として「何度も通って話題を膨らませる..」といった方法を見かけます。

 

結論、「無理に仲良くならなくてOK」です。理由は以下の3つ。

 

 

①:歯医者の受付は忙しい

 

②:あくまで患者と医療従事者

 

③:第一印象できまっている

 

 

 

詳しく解説していきます。

 

①:歯医者の受付は忙しい

 

歯医者の受付は忙しいです。受付だけでなく、診療業務も手伝うことも多いです。

 

そのため、仲良くなるための会話をしている時間はあまりありません。

 

そこで無理に会話を続けようとするのは逆効果で、気を使えない人という印象を持たれてしまいます。

 

②:あくまで患者と医療従事者

 

あくまで患者と医療従事者という関係です。一見、仲良くなれたように見えたとしても、営業用の笑顔や会話だったという可能性は高いです。

 

本当に仲良くなれたかどうかを見極めるのはかなり難しいです。

 

そのため、目的が連絡先を交換したいなのであれば…仲良くなれたかどうかにこだわるのはあまり意味がありません。

 

③:第一印象できまっている

 

残念ですが、すべては第一印象で決まっています。

 

人は見た目が9割…という本があるように、第一印象は重要です。(余談ですが、マンガ版は読みやすいです)

 

 

見た目が良い悪いということではなく、 生理的に大丈夫か大丈夫じゃないか…は会った瞬間に決まります。

 

ただでさえ性格など本質を見抜くことが難しい「歯医者の受付」と「患者」という関係では、第一印象が全てと言っても過言ではありません。

 

そのため、仲良くなろうとする前に全て決まっている…ことが圧倒的に多いです。

 

大切なのは悪い印象を与えないこと

 

仲良くなる事は悪い事ではありませんが、悪い印象を与えないこと…の方が重要です。

 

歯医者の受付と仲良くなるために会話を重ねて、深い話をしていきましょう…みたいな話も聞きますが、間違いです。

 

「髪切ったんですね」「美味しいお店知ってますか」とか怖がられる可能性もあります。

 

それに歯医者に何度も通ってるって、歯が悪い証拠なのであまり良い印象ではありません。特に歯周病はあの骨が溶けて歯が抜けてしまう病気なので、早めに治療しましょう。

 

 

>>参考比較あり:歯医者がおすすめの歯磨き粉 5選【目的別ランキング】

 

 

重要視すべきは「第一印象」と「行動力」

 

繰り返しになりますが、歯医者の受付に興味のある多くの人は「仲良くなる→連絡先を知りたい…」と考えています。

 

つまり「仲良くなる」はあくまで手段なんですよね。ですので、「連絡先を知る」にフォーカスすべき。

>>参考:【スマートなアプローチ】歯医者の受付と連絡先を交換する方法【病院攻略】

 

挨拶

 

第一印象を良くするためには挨拶は重要です。挨拶はお互いを承認するために必要な行為だからです。

 

気持ちの良い挨拶だとお互い気持ちよくなりますし、暗い感じだと良い印象はもたれません。

 

よほど見た目に自信があったり、一目惚れさせている自信がある場合は挨拶とかあまり関係ないかもしれませんが、多くの人は当てはまらないと思います。

 

挨拶はしっかりしましょう。

 

清潔感

 

歯医者に来る上で清潔感はとっても重要です。

 

特に次の3つは意識しましょう。

 

・服装

・ニオイ

・毛

 

服装は清潔感のあるものを選びましょう。シワが寄っていたり、首元がヨレヨレだったりするのは良くありません。あと最近は土足の歯医者も増えてきて、靴もよく見られますね。

 

歯医者の場合、どうしても患者と医療従事者の距離が近くなるので、ニオイには敏感です。体臭や口臭もそうですが、香水のつけ過ぎなども気をつけてください。

 

歯医者にとって毛の処理は重要です。ヒゲ、鼻毛… こういったムダ毛の処理は最低限しておきましょう。

 

✔︎ 耳毛には注意

見落としがちなのが耳毛です。本人も気づきにくく医療従事者からするとはかなり目に付いてしまうので処理しておきましょう。

 

耳毛や鼻毛はハサミより、エチケットカッターが安全でおすすめです。本体を丸ごと洗えるので衛生的にも安心です。

 

 

見た目

 

さきほども紹介したように、見た目も重要です。こればかりはすぐに変えることができません。

 

ですが、あなたがタイプかどうかは相手が決めることなので気にする必要はありません。

 

それに一目惚れされるような圧倒的な容姿を目指す必要はありません。生理的に大丈夫のラインを満たしましょう。

 

歯科の受付と仲良くなりたいきっかけも「第一印象」だったはず

 

考えてみると、歯医者の受付と仲良くなりたい!…というも「一目惚れ」とか「好き」とか「笑顔が可愛い」とか「優しくしてくれた」と言った理由が多いはずです。

 

つまり第一印象ですよね。

 

逆に、怖い、感じ悪い、愛想が悪すぎる…なんかだと気後れしてしまうはずです。

 

歯医者の受付は顔採用といわれるくらい可愛い子が多いです。そのため患者さんから口説かれたり、モテる話をよくききます。

 

とはいえマスクで顔が半分隠れているので、もし素顔がイメージと違っても優しくしてあげてください。

 

【意識すること3つ】それでも歯医者の受付と仲良くなりたいなら

 

仲良くなることにそれほど意味がないという話をしましたが、仲良くなるに越したことはありません。

 

印象を悪くしないことは重要ですが、さらに印象が良いのはプラスに働きます。仲良くなるための意識することを紹介しておきます。

 

 

・歯を治す

 

・他のスタッフとも仲良くする

 

・予約の少ない時間帯に通院する

 

 

 

歯を治す

 

「歯を治す」ことは重要です。

 

歯医者のスタッフと仲良くなりたいと思っている以上、歯がきれいになることは必要最低限の条件だと思ってください。

 

また歯医者の受付からすると「歯を治すために真面目に通院する人」という良い印象を持たれやすいです。

 

万が一キャンセルしてしまう時でも、 必ず連絡をするようにすると「約束を守ろうとする丁寧な人」という印象にも繋がります。

 

他のスタッフとも仲良くする

 

他のスタッフとも仲良くするのも大切なことです。

 

たまにいるのですが、 目当てのスタッフとそれ以外のスタッフに対しての態度があからさまに違う人がいます。

 

これは圧倒的に印象を悪くします。二面性のある人、と思われてしまいます。

 

受付に複数いるのであれば全員と同じ接し方をしましょう。また治療中は歯科医師に対して、感じよく振る舞うことも有効です。

 

当たり前ですが、歯医者の受付と歯科医師は情報が病院内で共有されます。

 

予約の少ない時間帯に通院する

 

予約の少ない時間に通うことも効果があります。多少のコミュニケーションがとりやすいからです。

 

そのためにはそれまでに多少のコミュニケーションとる必要があります。

 

予約を取るときに「空いてる時間はいつですか」「いつもこんなに忙しいんですか?」そういった話しかけは嫌がられないと思います。

 

目的は「歯医者の受付と仲良くなること」じゃない

目的と手段を間違わない

 

何度も言ってるように、仲良くなることが目的ではありません。これはあくまで手段です。

 

連絡先を知ること、さらにその先はプライベートで親しくなる…が本質的な目的です。

 

そのための結論は、「第一印象を良くする」。そして「行動あるのみ」です。

 

今までに、歯医者の受付のこと患者さんが恋愛関係になり、付き合った例も見ています。歯医者の受付が患者さんに恋することもあります。

 

 

ですが実際に行動する患者さんは肌感覚として100人に一人いるかいないかです。

 

行動に移すことは勇気がいりますがとても大事なことです。何よりその経験はいつか必ず自分の力になります。

 

出会いをたのしもう

 

というわけで今回の記事をまとめます。

 

 

・歯医者の受付と仲良くなる…はあまり意味がない

 

・はじめの印象が大事

 

・目的のために行動しよう

 

 

 

言うまでもなくですが、待っているだけでは何も起こりません。

 

自分の意思で考え行動することが大切です。出会いを楽しみつつ一歩進んでみてください。

 

✔︎ 歯医者の受付と出会うならマッチングアプリ  

 

歯医者は勤務時間が長く、出会いも少ないです。

 

そのため周りではかなりマッチングアプリを利用しています。もし今回うまくいかなかっとことも考えて、まずは以下の5つに登録して使ってみるとよいでしょう。 

 

① Pairs(ペアーズ)マッチングアプリの最大手

② CROSS ME(クロスミー):生活圏内で出会いやすい

③ マリッシュ:地方にも強い婚活アプリ

④ ペアーズエンゲージ本気度の高いペアーズ

⑤ naco-do(ナコード)オンライン完結の結婚相談所

 

Pairs  は気軽に始められ、会員数も多く、せんたくしが広がります。なのでまずはペアーズの登録だけでも済ませていおくのがオススメです。

 

※ 職業証明など本気度が高い人は naco-do(ナコード)もオススメです。

 

 

 

 

 

未分類
スポンサーリンク
しろたぬ Web