アラフォー歯科医師が「結婚したくない理由」を話します【いまの気持ちが大切】

 

アラフォー歯科医師「結婚に興味がない。ハッキリいって『結婚したくない』。それでも結婚するなら…うーん。」

 

本記事はこういった内容です。

 

本記事の内容

 

結婚できないっていう悩みはよく聞くんですけど、「結婚したくない」って言う悩みはあまり聞きません。

 

でも、世の中には「結婚なんて…」と思っている人もいるのです。

 

私は歯科医師として仕事しています。親や友達からまだ結婚しないの?って言われるような歳になってきました。

 

人並みに恋愛もしてきて、結婚するタイミングもあったのですが、どうしても踏み切れませんでした。

 

この記事ではアラフォー歯医者の結婚したくない理由を独断をまじえつつ、つらつら書いていきます。

 

この記事を読むと「結婚したくない理由」から「しいて結婚するなら」というところまで考えを書いています。

 

モテないだけだろ!という批判は受け入れます。すみません。

 

普段は Twitter で医療と介護の情報を発信しています。記事の信頼性担保につながると嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

アラフォー歯科医師が「結婚したくない理由」

 

結論は以下のとおりです。

 

 

・他人といると疲れる

 

 

結婚したくない理由はこれにつきます。

 

人と会った後はヘトヘト

 

人と会ったあとはヘトヘトです。

 

仕事でもプライベートでもなんか気を使ってしまうので心身ともに疲労します。

 

・嫌われたらどうしよう

・相手は何を考えているんだろう

・自分のことをどう思っているのかな

 

仕事の同僚と話すにしても、プライベートで話すにしても色々アンテナあってしまうので本当に疲れます。

 

気を使わないで話せるのは、昔からの友人や家族で、数人しかいません。

 

なので家に帰ってからは一人でゆっくりしたいんですよね。

 

もし結婚して家にも誰かがいるという空間は耐えられる気がしません。

 

ひとりでも孤独じゃない

 

ひとりで寂しくない?のと言われることがありますが、寂しくはありません。なぜなら「一人だけど孤独じゃない」からです。

 

幸せなことに、遊んでくれる友人はいますし、恋愛だってしています。

 

ずっと一人でいろ…と言われたらそれは頭がおかしくなるかもしれません。ゲームにしろ、映画にしろ、ずっとソロやり続けるのは苦痛です。

 

ですが、「一人だけど孤独じゃない」という状況はとても心地の良いものです。

 

むしろ時間が区切られているので、会っている時間の中身を濃くすることができます。

 

誰かと暮らすのに慣れていくのか?

 

誰かと暮らすのも慣れていくよ…という助言をもらったこともあります。

 

この意見、個人的には懐疑的です。

 

実際に暮らしてみたこともあります。

 

ですが、帰ったら誰かがいる…という環境に慣れることは出来ませんでした。

 

好きだからずっと一緒にいる…という価値観にはなれなかったんですよね。

 

むしろ好きだからこそ時間が長さよりも中身を充実させたいと思ってしまいました。

 

 

✔︎ まだ出会ってないのでは?

 

本当に人を好きになったことがない、運命の人と出会っていないといった意見もありました。

 

今の考えを覆すくらい「ずっと一緒にいたい」という人が現れたらそれはそれだと思っています(相手が答えてくれるかは別問題)。

 

今のところは長い一人暮らしがあるせいか戻るところは一人の方が安心します。

 

結婚したくないアラフォー歯科医師が思う「理想の結婚像」

 

これはあまり大っぴらに言うと引かれるかもしれませんが、結婚するなら…の理想像はあります。

 

 

・別居婚

 

・お互い経済的に自立

 

・子供なし

 

 

順番に解説します。

 

別居婚

 

結婚するなら別居婚、一択です。

 

理由はシンプルで、今の生活環境が保てるからです。

 

頻度としては10日に1回ぐらいがいいです。

 

住む場所も隣の駅とか、車で10分くらいとかスープの覚めるが覚めないかぐらいの距離がベストです。

 

とにかく基本を放っておいて欲しいんです。

 

「浮気が心配」とか「それじゃ結婚の意味がない」って思う人とはうまくいかないです。

 

お互い経済的に自立

 

お互い経済的に自立しているのも必要です。

 

これも今のスタイルを崩したくないという理由からです。

 

家賃や生活費はお互いそれぞれで生活して、何か共通のイベントの時はその時に応じて…くらいの感覚が心地良いです。

 

必要以上に払ったり、逆に必要以上に払われたりするのって精神的に気持ちよくありません。

 

 

✔︎ 子供ができたら?

 

この話をするとよく「子供ができたらどうするの」と聞かれることがあります。

 

万が一、子供ができてパートナーがはたらけないときは、もちろん不自由なく生活できるよう負担しようとは思っています。

 

ですが次に書くように「子供はいらない」です。

 

子供なし

 

基本的に子どもはいらない…と考えています。

 

理由はこれといった明確なものはないのですけど、育てていく自信があまりないんですよね。

 

この先何十年も責任を持って育てていけることができるのかな、と。

 

もし自分のこどもが可愛く思えなかったらどうしよう…と考えたこともありました。

 

子供に関しては結婚するんだって大きなテーマのひとつですのでかなり慎重になります。

 

結婚するなら、しっかり貯めてから

 

もし結婚するのであれば、「しっかり貯めてから」と昔から考えています。

 

結婚とはそれほどに責任のあることだと思うからです。

 

・自分が何かあった時にパートナーが生きていける。

・もし子供がいるなら一人前なるまでお金には困らない。

 

子供が一人前になるまでは2000万かかるという話も聞きました。

 

万が一の時にも責任取れるように実際手元にそれだけある状態で結婚したいと考えています。

 

今の気持ちを大切に

 

こうやって生きてきて、こんな痛いアラフォーになりました。

 

こんなんじゃ結婚の意味がない!と思う人は多いので、独身なんだと思います。

 

とはいえ今、とても幸せです。

 

自分の時間も持てますし、周りの人達ともちょうど良い距離感で接することができています。

 

精神的にすごく安定しているんです。

 

今後、変わるかも

 

もちろん今後に考え方が変わる可能性はあります。

 

ずっと同じ価値観で生き続ける保証はありません。今までも変わってきたようにこれからも変わり続けていくんだと思います。

 

結婚したい

子どもが欲しい

 

このように思う日が来るかもしれません。

 

ただ相手があることなので、その時に結婚できるかは分かりません。そしてそのときNGでも仕方ないとも思っています。

 

ゲーム好きとしては「人生はロープレ」だと思っています。楽しんで生きていきたいです。

 

 

✔︎ 歯医者と結婚したい人は…

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。このように「結婚したくない」と考える歯医者は少数です。

 

周りの歯医者の友人を見ていると、真面目な人が多いですから結婚相手としては抜群だと思います。

 

こんなやつは放っておいて歯科医師と結婚したい、出会いたいという人は以下の記事を参考にしてみてください。

 

今回は以上です。

 

 

 

 

 

未分類
スポンサーリンク
しろたぬ Web