【リアル】家事代行サービスのトラブルとその対処法【カジーでの体験】

 

家事代行サービスのトラブルについて知りたい人「家事代行サービスの利用を考えているけど、実際に起きたトラブルをしりたいな。どんなトラブルがあるのだろう。対処法があったら教えてほしい。」

 

本記事ではこういった疑問にこたえます。

 

本記事の紹介

 

この記事を書いている私は家事代行サービスの利用歴1年以上で、料理代行と掃除代行を月に一度ずつ頼んでいるヘビーユーザーです。

 

かなり便利なサービスにありがたみを感じる一方で、何度かトラブルに巻き込まれました。

 

家事代行サービスってどんなトラブルがあるんだろう…対処法を知っておきたいな…という人はぜひご覧ください。

 

普段は Twitter で医療と介護の情報を発信している歯医者です。記事の信頼性の担保になると嬉しいです。

 

 

『何度でもいいますが「歯」は死ぬほど価値の高い資産ですよ。虫歯と歯周病をくり返して治療に1本50万円かけると、全ての歯を治すのに1,500万円も払うことになる(それでも天然の歯は元に戻らない)。
「食後の歯磨き」と「定期検診」は未来への確実な投資です。節約に興味ある人はまず歯のメンテナンスを』

 

スポンサーリンク

【リアル】家事代行サービスのトラブル

f:id:prandium:20201222212116j:plain

 

家事代行で起こりうるトラブルは大きくわけて4つです。

 

・サービスの質について

・破損、故障

・盗難、紛失

・料金について

 

上記のとおり。実体験とともに、解説していきます。

 

家事代行サービスのトラブル【カジーでの体験談】

 

最近は東京や大阪を中心に1時間2,190円〜オーダーできる家事代行サービス「CaSy(カジー)」に依頼することが多くなりました。

 

反面、トラブルも何度か体験しました。

 

・遅刻する

・タッパーを溶かす

・包丁で指を切る

・掃除の後「他の人ならもっとキレイにできた」と言われる

 

以上が、私が実際に体験したトラブルです。

 

遅刻する

 

単純にスタッフが遅刻してきました。

 

交通機関が遅れていたようです。

 

f:id:prandium:20201203220759p:plain

 

遅刻の旨はこのように連絡が来まして、結果15分ほど遅れて開始することになりました。

 

タッパーを溶かす

 

レンジで温めてはいけないタッパーを温めて、容器を溶かしてしまったことがあります。

 

f:id:prandium:20201203220736p:plain

 

ふたが曲がって、使えなくなりました。

 

包丁で指を切る

 

スタッフさんが包丁で指を切ったこともあります。

 

緊張していたのかもしれません。

 

グローブをつけていたのですが、野菜を切っている時にその上から手を切ってしまったようです。

 

掃除の後「他の人ならもっとキレイにできた」と言われる

 

掃除の後に「ベテランさんならもっと綺麗に出来た」と言われました。

 

まだ新人で慣れてない…ということを話されていました。

 

若干汚れが残ってるかな…という感じが気になってはいたんですけど、スタッフを指名しなかったので、こういうこともあるかなという感じです。

 

謙遜もあると思うのですが、人によっては「同じ料金を払うなら、上手い人がいい」と思う場合もありそうです。

これらが実際に私が体験した家事代行サービスでのトラブルです。

 

ここからは他にもいろいろトラブルを体験している人がいるのではないかと思い調べてみたので、紹介していきます。

 

【対処法】家事代行サービスのトラブルが起きたら…

f:id:prandium:20200630215939j:plain

 

口コミや評判のまとめサイトに寄せられているトラブルは以下のとおり。

 

・料金が違う

・食器を割る

・時計の紛失

・汚れが落ちていない

・料理の味がまずい

 

口コミや評判のサイトをみてみると、真偽はともかく、色々な経験をしているのが分かります。

 

家事代行サービスのトラブルの対応法を、実例ごとに紹介していきます。

 

遅刻する

 

時間内にしっかり終わらせてもらう、しかありません。

 

絶対遅刻させない方法とかないですし、その場で怒ったりしても何も始まらないと思うんですよね。

 

ただ、私の場合は予定が詰まっていなかったので結果オーライでしたが、スケジュールが詰まってるときは大きな問題になります。

 

起こってしまったことは仕方ないのですが、事後評価があるので、遅刻の旨を報告することもできます。

 

同じキャストを指名しないということもできます。信頼が大事です。

 

タッパーを溶かす

 

このような”物”の破損は事実を確認して、許容するか補償を求めるかのどちらかです。

 

僕の場合は100均のタッパーだったので気になりませんでした。

 

もしこれが、高価なお皿だったりすると大きな問題になりかねません。

 

その場合は、家事代行会社に連絡して補償をもとめることになります。

 

指を切る

 

これはトラブルというよりもアクシデントに近いので、消毒液と絆創膏をお渡ししました。

 

ただ、血がついたものというのは食べる気になれないので、改めてグローブをして作ってもらいました。

 

掃除の後「他の人ならもっとキレイにできた」と言われる

 

次からこのスタッフさんに依頼するのはやめました。

 

これは謙遜でいたのかもしれませんが、同じ料金を払っているのであればクオリティの高いサービスを求めたくなります。

 

料金が違う

 

事前決済のない家事代行サービスでは料金のトラブルが多いようです。

 

・税抜き料金だと思っていたら税込だった

・知らされていない延長料金

・記載のない交通費を請求された

 

徹底的に戦うこともできます。ただあまりに長引く場合は、許容できる料金であれば払いましょう。

 

自分の時間を消耗するだけです。

 

家事代行サービスを頼んで自分の時間を作ったはずなのに、本末転倒ですよね。

 

事前決済の家事代行サービスではこういったトラブルはありません。

 

食器を割る

 

これは補償してもらわなければいけません。

 

家事代行会社に連絡して、補償の手続きを請求しましょう。

 

以下のような隠そうとした口コミもあります。

作業中にお皿が割れるような音がしたのでキャストの方に聞くと、「大丈夫でした」とのこと。帰ったあとに棚を見ると、割れた皿が棚の下に置いてありました。
すぐに連絡をとると、本部からは「身に覚えがないと言っている、確認する」と回答があり数日放置されました。やっとキャストの方が認めたあともこちらから連絡しないと補償のはなしなど進まず、担当社員がころころ変わりたらい回しにされました。引用:みん評

損害補償制度のある家事代行サービスに依頼するのが大切です。5,000万円まで補償する保険に入っているところもあります。

 

時計の紛失

 

時計を紛失した例もあります。これは、証拠がないと立証できません。

 

特に不在時にサービスを依頼する場合は、物の紛失や盗難が不安です。もし物がなくなった時に嫌な思いをしますし、立証するのは難しいです。

 

紛失や盗難の場合、証明できなければ補償の対象にはなりません。

 

というより普通に犯罪です。

 

私は部屋にあるペット用のカメラが活躍しています。

 

スマホで確認できるタイプが今は10,000円以内で買うことができます。

 

 

自分の勘違いを防ぐためにも、スタッフさんを疑わないためにも事前に準備しておくのは重要かな…と思います。

 

汚れが落ちていない

 

汚れが落ちていない…ということを家事代行会社に報告しましょう。

 

スタッフによってスキルの差はあることは仕方ないですが、一定以上のクオリティは欲しいものです。

 

事前に写真を撮っておくのは有効です。

 

その場で指摘するのが難しい人は、家事代行サービスの事後評価で報告しましょう。

 

次からそのスタッフが来ないようにする、家事代行会社を変えるといった選択肢もあります。

 

掃除に特化した家事代行サービスなんかもあったりします。

 

【本場フィリピンのクオリティ:2時間お試し5,000円】>>ピナイ家政婦サービスの無料登録はこちら

 

料理の味がまずい

 

味がまずいというトラブルもあります。

 

これは感覚的な問題もあるんですけど、明らかにまずいという場合は、家事代行サービス会社に報告しましょう。

 

他のレビューも低評価のはずです。

 

汚れが落ちてない…と一緒でそのスタッフが今後来ないようにすることも大切です。

 

レシピや掃除技術をマニュアル化がウリの家事代行サービスもあったりします。

 

【スタッフの質にムラなし】>>アールメイドの無料登録はこちら

 

利用者からのセクハラやパワハラも…

 

最近は利用者からのセクハラが問題になりました。目的はあくまで家事代行を依頼することです。犯罪行為はやめましょう。

 

>> 参考:【断言する】家事代行の利用者はウソでも紳士を演じるべし【セクハラ厳禁】

 

カジーのトラブル窓口・問い合わせ電話番号

 

マイページ → 設定その他 → トラブルが起こったとき → CaSyへのお問合せ

 

トラブルが起こっとき、私の使っているカジーではホームページから上記の流れで連絡することができます。

 

緊急の際の電話番号もあります。

 

050-3183-0299(受付時間 9:00 ~ 18:00)

 

今までは電話が通じないなどの口コミがありましたが、セクハラ問題が起こってから、クレーム対応のクオリティが向上したようです。

 

【家事代行のトラブル回避】予防策はなにより大事

f:id:prandium:20201222215900j:plain

 

トラブルにうまく対応するということも大切ですが、トラブルを起こさない..未然に防ぐということも重要です。

 

考えられる予防策は以下の通りです。

 

・写真を撮っておく

・カメラを設置する

・貴重品を保管しておく

・まずは単発(スポット)で利用する

・信頼できるスタッフを指名して利用する

 

特に不在時では事前に写真を撮っておいたり、カメラを設置するのは有効です。

 

先ほど紹介したように、私はペット用カメラを設置しています。

 

貴重品は分かりにくい場所にしっかり保管しましょう。金庫があれば尚良しです。

 

スマホがラクラク入るくらいのサイズであれば十分です。

 

✔︎まずはお試しから

 

まずは単発(スポット)で家事代行サービスを利用してみるというのも有効です。自分に合う合わないを肌で感じることができます。

 

最初はお試し価格で割引になってることが多いので、わりとお得です。

【お試しプランのある家事代行サービス】

カジー:即日依頼OK。時期によりお試しプラン2時間4,700円のコースあり。

ピナイ家政婦サービス: 2時間のお試しで5,000円〜。家政婦大国フィリピンのスタッフによる質の高いサービス

アールメイド:トライアルコースで2時間5,500円。マニュアル化によりスタッフのムラが少ない

 

※ 更新情報(2021年9月5日):なんと1,000円の割引があります

 

カジーは今なら割引クーポンがあるとの情報をいただきました。

 

以下のリンクから会員登録して、クーポンギフトの設定に「xotCK」を入力すると、1000円割引のクーポンがもらえてお得です。

 

メールアドレスと郵便番号だけで登録可能 >>カジーの無料登録はこちら

 

大きな面倒くさいになる前に、 事前に「小さな面倒くさい」を対策しておくというのは重要です。

 

トラブルを完全に防ぐことは難しい

 

どんなに対策をしても、トラブルを完全に防ぐということは難しいです。

 

とはいえ、家事代行サービスには上手く使いこなせば、大きなメリットがあるのは確かです。

 

考えられるメリットは次のとおり。

 

・仕事や他の家事がはかどる

・ゆっくり休息をとれる

・心と身体が健康になる

 

実際に家事代行サービスを利用してみるとわかりますが、心に豊かさがうまれます。そのメリットは体験する価値があると思います。

 

どうしても合わないのであればスタッフを変えたり、家事代行サービス自体を変える…という選択肢があります。

 

ちょっと料金が高めの家事代行サービスを依頼するのも一つの手かもしれません。

 

>>参考:【結論あり】家事代行サービス5社を徹底的に比較した【注意点も分析】

 

繰り返しになりますが、トラブルを100%避けることはできません。これはなにごとにも言えることですよね。

 

家事代行でのトラブルを対策しつつ、まずは動いてみるのはいかがでしょうか。

 

給料を月に20万円以上もらってる人であれば、一度試してみる価値は間違いなくあります。その中でも、忙しくて部屋の掃除ができていない人、コンビニやお惣菜のご飯が多い人には特にオススメです。

 

トラブルを恐れず、まずは一歩踏み出してみてください。

 

今回は以上です!

✔︎【トラブル対応に力を入れている家事代行サービス】

カジー:即日依頼OK。時期によりお試しプラン2時間4,700円のコースあり。

ピナイ家政婦サービス: 2時間のお試しで5,000円〜。家政婦大国フィリピンのスタッフによる質の高いサービス

アールメイド:トライアルコースで2時間5,500円。マニュアル化によりスタッフのムラが少ない

 

 

 

 

 

【参考記事】

 

室内カメラ

貴重品用の金庫

 

未分類
スポンサーリンク
しろたぬ Web