訪問歯科に転職したい歯科医師にオススメの求人サイト3選【バイトOK】

 

歯科医師が転職するときに役に立つ「歯科医師むけの求人サイト」。

 

たくさんの求人をみることができる上、無料で利用できるので転職を考える歯科医師の先生のとっては必須のツールです。

 

自分の希望する条件で絞り込めるのも魅力です。

 

ですが、歯科医師向けの求人サイトは山ほどあるので、どれを使ってよいか迷う先生も多いはず。

 

そこでこの記事では、「訪問歯科への転職」にしぼって歯科医師向けの求人サイトを徹底調査しました。

 

その結果、「訪問歯科への転職」に迷った歯科医師はこれを選べば間違いなし!…のオススメの求人サイトが判明しました。

 

しろたぬ
しろたぬ

この記事を書いているわたしは歯科医師です。

 

高齢者・障がい者歯科を専門にしていて、個人宅や老人ホームで訪問歯科診療を日々おこなっています。

 

いままで転職を4回経験して、求人サイトの重要性を身を持って体験しました。

 

毎日 Twitter(ありがたいことに1万人以上の方にフォローしてもらっています!)で医療と介護の情報を発信しています。

 

 

訪問歯科に興味はあるけれど、

 

・転職に失敗したくないな…

・求人サイトなんてどこを使っても同じでしょ。

・どの求人サイトを使って求人を探したらよいのだろう…

 

…と考えている歯科医師の先生はぜひご覧ください。

 

もくじ

 

訪問歯科に転職したい歯科医師にオススメの求人サイト3選【バイトOK】

 

訪問歯科に転職したい歯科医師にオススメの求人サイトを3つ紹介していきます。

 

今回紹介するサイトはどれも、筆者が実際に使ったことのある求人サイト…になります。

 

✔︎ 訪問歯科に転職したい歯科医師にオススメの求人サイト

①:ファーストナビ

②:グッピー

③:JOB歯科AGENT

 

最初に3つの比較表を紹介して、それから1つずつ解説していきます。

JOB歯科AGENT

【訪問歯科への転職】歯科医師にオススメの求人サイト3つの比較表

 

それぞれの比較表をまとめました。

 

求人サイト ファーストナビ グッピーJOB歯科AGENT
運営会社ファースト
コネクト
   グッピーズ   スタイル
エッジ
運営開始2014年2000年2016年
訪問歯科の
求人数

(2,477件)

(870件)

(300件)
検索の
こまかさ
料金無料無料無料
エージェント
機能
×
スカウト機能×

 

 

上記のとおりです。

 

「求人件数」「エージェントが利用できるか」「スカウトを受けられるか」といった点において、それぞれに特徴があります。

 

※ サイトごとに取り扱う分野や給料などが違うので、求人サイトは2〜3社の登録がオススメです。

比較できるだけでなく、求人情報の取りこぼしを減らすことができます。

 

失敗しない求人サイトの選び方

 

一つ一つ紹介する前に、訪問歯科に転職する上で「失敗しない求人サイトの選び方」を3項目を紹介します。

 

求人数

 

失敗しないために注意する項目のひとつは掲載されている「求人数」です。求人数が少なければそれだけ転職の選択肢が狭くなってしまいます。

 

特に歯科医師が訪問歯科で絞ってさがす場合は「訪問歯科」での求人数が重要です。

 

✔︎ 訪問歯科での求人数

・ファーストナビ:2477件

・グッピー:870件

・JOB歯科AGENT:300件

 

求人数が多くても質の良い求人とは限らない…ですが、求人数が少ないから質が良い…とも言い切れません。

 

より多くの求人の中から絞り込むのが大切です。

 

検索機能の充実

 

検索機能の充実…も大切です。それだけで細かく検索できるからです。

 

「訪問歯科」で検索できるのは当然ですが、他にも、

 

・週1OK

・時短勤務OK

・ブランクOK

・専門医在籍

 

…といった、細かい条件でも検索できることは、自分にあった職場を探す上での指標になります。

 

内部情報の提供

 

訪問歯科はチーム戦です。歯科医師、歯科衛生士、歯科助手さんと一日一緒に過ごすことになります。

 

そのためスタッフ同士の人間関係は重要になってきます。

 

いまは、「院長の性格」や「スタッフの人間関係」などを事前にエージェントがリサーチしてくれるサイトも出てきました。

 

文面だけではなく内部の生の情報を仕入れることができると、転職活動には有利に働きます。

 

【ランキング】訪問歯科に転職したい歯科医師にオススメの求人サイト

 

ひとつずつ紹介していきます。

 

①:ファーストナビ

 

1つ目は ファーストナビ です。

 

特別な理由がない限り、訪問歯科への転職での求人サイトはファーストナビをおすすめしています。

 

求人数とサポート体制が充実しているからです。

 

私も実際に利用しましたが、ファーストナビを使って転職した職場で今も平和に働くことができています。

 

人間関係で悩んだことのある先生、転職活動そのものが面倒な先生…は一度お試しください。

 

 

項目内容
訪問歯科の求人数◎(2,477件)
検索の充実度
内部情報の提供◎(エージェントのスペックが高い)
料金すべて無料
登録・1分で完了、細かい職歴は必要なし

・登録後に電話ヒアリングあり

登録後の特典・非公開求人閲覧

・エージェントの利用

⌃ 比較表にもどる

 

▶︎ ファーストナビの無料登録はこちら

 

②:グッピー

 

二つ目はグッピーです。株式会社グッピーズが運営している医療や介護者むけの転職サイトです。

 

ファーストナビに比べると求人数は少ないです。ですが、検索機能はやや充実しています。

 

エージェントによるサポートはありません。

 

経歴に自信がある、自分の力で歯科医院を見つけたい…という先生にはおすすめです。

 

 

項目内容
訪問歯科の求人数◯(870件)
検索の充実度
内部情報の提供△(エージェント機能なし)
料金すべて無料
登録・2分で完了、13個の質問あり

・LINEでログイン可能

登録後の特典・スカウトを受けられる

・転職の適正診断をうけられる

⌃ 比較表にもどる

 

>> グッピーの登録はこちら

 

③:JOB歯科AGENT

 

3つ目は JOB歯科AGENTです。

 

2016年設立で、紹介した3つのサイトの中では一番新しい転職サイトです。

 

求人数と検索の充実度は、上記の2つのサイトに比べるとやや劣ります。

 

ですが、首都圏を中心に求人数を急速に伸ばしてきています。

 

親身で丁寧なサポートは評判が高く、レスポンスもかなり早いです。

 

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木..に住んでいて、求人の網羅性を高めたい…という先生におすすめです。

 

項目内容
訪問歯科の求人数△(300件)
検索の充実度
内部情報の提供○(エージェント機能あり)
料金すべて無料
登録・1分で完了

・3ステップで無料登録

登録後の特典・独占求人が10%以上

・アフターサポートが充実している

⌃ 比較表にもどる

 

>> JOB歯科AGENTの登録はこちら

 

求人サイトを利用するときに注意するポイント

軸を決める

 

求人サイトを利用する前に自分の中で「軸」を決めておくのは大切です。

 

ここでいう軸とは、給料・立地・社会保険の有無…などの勤務条件です。軸があれば自分に合った職場に転職できる可能性が高まります。

 

訪問歯科への転職の場合は例えば、

 

・仕事終了の時刻

・直行直帰ができるか

・高齢者歯科の勉強ができるか

 

といった項目も軸の対象になります。

 

訪問歯科は早く帰れることが多いですし、義歯が多くインプラントや矯正は少ない傾向があります。

 

求人サイトは登録して利用する

 

わりと知られていませんが、求人サイトは登録して利用するようにしましょう。

 

登録することで受けられるメリットが大きいからです。

 

紹介したように、

 

・非公開求人の閲覧

・エージェントの利用

・スカウト機能の利用

・適性診断をうける

 

といったサービスは登録者のみが利用することができます。

 

登録には少し手間がかかります。

 

ですが、鮮度の高い求人情報をいち早く受け取ることができるので、登録しない理由はありません。

 

それに転職する時は最後に必ず登録が必要になりますので、最初から登録して便利な機能は使い倒しましょう。

 

これだけで、転職の幅が大幅に広がります。

 

※ 冒頭でも紹介したように、

サイトごとに取り扱う分野や給料などが違うので、求人サイトは2〜3社登録しましょう。

条件を比較できるだけでなく、求人情報の取りこぼしを減らすことができます。

 

求人サイトのエージェントがしつこい場合がある

 

エージェントを利用した時に、エージェントがしつこい場合があります。

 

エージェントを利用して転職すると、エージェントに手数料が入るからです。

 

もし、しつこいエージェントに当たった場合は

 

乗り気のしない提案にはハッキリとNOと言う

緊急性を除き連絡はメールにする

 

…は効果的です。

 

エージェントは内部情報を教えてくれたり条件を交渉してくれたりするので、うまく活用しましょう。

 

私はしつこいエージェントに当たったことはありませんが、連絡が遅いエージェントが担当になったことがあります。

 

あまりに連絡が取れないのでチェンジした経験があります。

 

求人サイトに騙されない

 

求人サイトに騙されないように気をつけてください。

 

歯科医師向けの求人サイトを見ていると、何度の表示されたり、とても魅力的に見える求人が目につきます。

 

求人を出す病院は求人サイトにお金を払えば広告を出すこともできますし、何度も表示させることができます。

 

ですので、求人サイトで人気の求人が自分にマッチする求人とは限りません。

 

そのため自分の中の軸をしっかり持って、検索機能やエージェントを利用して情報を絞り込むことが大切です。

 

 

✔︎ 失敗前提で考える

 

とはいえ、100パーセント成功する転職はありません。どんなにリサーチしても実際に働いてみなければわからないことも多いです。

 

給料が実際よりも低かった、院長のパワハラがひどい…という可能性もあります。

 

そのため、一見矛盾しているようですが、転職する時は「合わなかったらやめよう」という気持ちを持っておくことも大切です。

 

 

✔︎ 訪問歯科に転職したい歯科医師にオススメの求人サイト3選

ファーストナビ | 人間関係を重視する先生におすすめ

※ エージェントが院長の人柄などの内部情報をおしえてくれる・まずは登録しておきましょう

グッピー | 実績をウリにしたい先生におすすめ

※ 独自の適性診断機能をうけられる・スカウト機能を使ってスキルを最大限に売り込める

JOB歯科AGENT | 関東近郊の先生におすすめ

※ 首都圏を中心とした求人が多い・適正給与を教えてくれる・転職した後までアフターケア

 

訪問歯科の転職に迷ったらまずはファーストナビ

 

どこをつかうか迷ったら、まずは ファーストナビ をオススメします。

 

訪問歯科の「求人数」と「サポート体制」は他の求人サイトに比べて充実しています。

 

詳しくは以下の記事で解説しています。

 

関連記事 ▶︎ 転職4回の歯科医師が求人サイト「ファーストナビ」を徹底レビュー【怪しい評判・デメリットあり】

 

注意点としましては、登録後に一度電話で「希望条件」「転職時期」のヒアリングが1分ほどあります。

 

「今後はこちらから連絡します」「連絡はメールでお願いします」と伝えれば、しつこさもありません。

 

その後は、非公開求人の閲覧・エージェント機能…が無料で利用できるので、転職の幅がグッと広がります。

 

そのため、

 

・条件の交渉が苦手

・転職活動が面倒くさい

・平和な人間関係で働きたい

・以前に転職で失敗したことがある

・どのサイトを使ってよいか迷っている

 

…このような先生はぜひ ファーストナビ をお試しください。

 

\ 非公開の求人多数 /

ファーストナビ に登録する

 

まとめ:よい転職は、よい求人サイト選びから始まる

 

今回は、

 

訪問歯科に転職したい歯科医師にオススメの求人サイト3選

 

をランキング形式で紹介しました。

 

自分にあった求人サイトを使えば、理想の職場へ転職できる確率は大幅にアップします。

 

求人情報は水物です。求人サイトをきめたら、あとは行動あるのみ。

 

転職サイトをうまく活用しつつ、理想の職場を見つけましょう。

 

歯科医師むけの求人サイトは一度登録してしまえば、あとは連絡を待ちつつ興味のある求人に応募するだけです。

 

小さな一歩がステキな未来をひきよせることにつながります。ぜひこの機会に行動してみてはいかがでしょうか。

 

素晴らしい職場に出会えますように!今回は以上です。

 

 

✔︎ 訪問歯科に転職したい歯科医師にオススメの求人サイト3選

ファーストナビ | 人間関係を重視する先生におすすめ

※ エージェントが院長の人柄などの内部情報をおしえてくれる・まずは登録しておきましょう

グッピー | 実績をウリにしたい先生におすすめ

※ 独自の適性診断機能をうけられる・スカウト機能を使ってスキルを最大限に売り込める

JOB歯科AGENT | 関東近郊の先生におすすめ

※ 首都圏を中心とした求人が多い・適正給与を教えてくれる・転職した後までアフターケア