「女性歯科医師の性格」を独断と偏見で解説します【女医の性格が悪い…はウソ】

 

『女性歯科医師』の性格を知りたいひと「歯科医師の女性ってどんな性格なんだろう。女医さんは性格が悪い…って噂も聞くけど本当かな…。」

 

本記事ではこういった疑問にこたえます。

 

本記事の内容

 

たまに知り合いから「歯医者の女医さんって性格悪いの?」と聞かれることがあります。とくに治療を受けている患者さん、 一緒に働いているスタッフさん…からが多いです。

 

そこでこの記事では歯科医師(男性)である私の独断と偏見で、「歯医者の女医さんの性格」について解説したいと思います。

 

この記事を読むと「女医さんの性格はどうなのか」「性格が悪いのは本当なのか」までわかります。

 

普段は Twitter で医療と介護の情報発信しています。記事の信頼性につながると嬉しいです。

 

 

 

スポンサーリンク

「女性歯科医師の性格」を独断と偏見で解説します【女医=性格が悪い…はウソ】

 

歯医者の女性は「優しい人・マジメな人」が多い

 

私の関わってきた歯科医師の女性は基本的に「優しい人・マジメな人」が多いです。

 

育ちがよかったり、シンプルに勉強熱心な先生が多い印象です。

 

・豪快

・サバサバしている

 

 

中にはこのような性格の女医さんもいますが、 こういう女医さんこそ裏表がなく優しいです。

 

個人的には、歯を豪快に抜くのは女医さんのイメージです。そしてそんな強気に見えて、普段は女性らしいところが盛りだくさんだったりします。

 

もちろん、性格が悪い女医さんもきっといます。ですが「女医=性格が悪い」わけではありません。

 

性格はいろいろですが、一般的には「優しい」「真面目」…というイメージです。

 

参考:女性歯科医師のモテ具合を男性の歯医者が解説します【結論:モテる】

 

女性の歯科医師は「性格が悪い」ってきくけど…

 

このように、女性の歯科医師は性格が悪いどころか、むしろ良い人が多いです。

 

とはいえ知り合いから「女性の歯科医師は性格が悪い」という噂を聞くことがあります。

 

主に「患者さん」と「職場のスタッフ」からです。

 

実際に聞いた性格の悪い理由は以下のとおりです。

 

 

✔︎ 患者さんからの情報

・感じ悪い

・愛想がない

 

 

✔︎ 職場のスタッフ(歯科衛生士や歯科助手さん)からの情報

・変わり者

・頭おかしい

 

 

…ただの悪口も含まれているようなような気もしますね…。

 

歯科医師の女性は全国に約2万5千人います。身もふたもない話、これだけいると性格が悪いかどうかは人によります。

 

元々の性格や育った環境にもよります。相性ありますよね。

 

そもそも、男性女性に限らず、性格の悪い人もいます。

 

女医だから性格が悪いでもわけないし、性格の悪い女性が女医さん…ではありません。

 

仕事中とプライベートで違う

 

仕事中とプライベートで性格が全然違うこともあります。

 

これは歯科医師の女性に限らず、誰でもそうですが、仕事で気を張っているときとプライベートでゆっくりしているときに違いがあるのは当然です。

 

仕事中はバリバリ動いている女医さんでも、パートナーといるときはデレデレ…なんていうことはよく耳にします。

 

相手や状況にによって性格は変わることもありますよね。

 

性格の悪い歯科医師の女性ってどんな感じなのだろう【特徴3つ】

 

ここからは性格の悪い司会者の女性ってどんな感じなのか…をあくまで独断と偏見で紹介していきます。

 

歯科医師の女性と実際につきあった男性、働いているスタッフ、歯医者の友達にリサーチしてみました。

 

「性格が悪い」と思われやすい歯科医師の女性【特徴3つ】

 

リサーチした結果以下の3つに集約しました。

 

 

・性格がきつい

 

・ヒステリック

 

・プライドが高い

 

 

 

性格がきついは..言い方がきつかったり、ぶっきらぼうだったりというイメージです。

 

ヒステリックは…急に怒鳴り散らしたり、情緒不安定なイメージです。急に泣き出す女医さんもいました。

 

プライドが高いは…マウントを取ってくる、間違いを認めない…という意見がありました。

 

怒鳴り散らしたり、マウントを取ってくるなどは除いて、大事なのはそこに愛情があるからなんですよね。

 

愛情があって叱責や指摘したりするのは問題ないと思います。逆に愛情がなければいじめですよね。愛情があっても、言われた側がそれを感じているかどうか…も大きいです。

 

愛情を感じないから、「性格が悪い」と感じてしまうのかなぁ…と。

 

性格が悪くなる原因を考察してみた

 

これも独断と偏見で性格が悪くなる原因を考察してみました。

 

 

・給料が少ない

 

・仕事の責任が重大

 

・患者さんからのストレス

 

 

 

給料が少ない

 

誰でも給料が少ない場合はストレスに感じますよね。それは女医さんでも同じです。

 

歯医者はコンビニより多いと言われているように、いま歯科医師は昔に比べて、稼げなくなっています。

 

廃業する歯医者さんもあるようです。

 

女性の歯科医師の平均年収は588万円。男性歯科医師の平均年収776万円に比べてやや低めです。

 

参考:【歯科医師の年収はいくら?】歯医者がわりと詳しく解説します【開業医・勤務医・女医のリアル】

 

仕事の責任が重い

 

基本的に現場の責任は全て歯科医師です。

 

そのためスタッフに比べて責任が大きいため、ピリピリすることもあります。強い口調になることもあります。

 

職場の人間関係でギクシャクすることもあります。

 

とはいえどんな仕事でも、怒鳴ったり精神的に攻撃するようなことはパワハラなので絶対にダメです。

 

参考:病院内でのパワハラ・モラハラの事例を紹介します【微妙なケースも】

 

患者さんからのストレス

 

患者さんからのストレスもあります。

 

基本的に歯が痛い人が多いので、困ってる人への対応は精神的にも疲弊します。

 

またクレーマーの患者さんへの対応もかなりのストレスです。

 

これらが重なると性格が悪くなる可能性も考えられます。

 

 

…と色々考察してみましたが、これらは歯医者の女医さんに限ったことではないので、歯医者全般に言えるかもしれません。

 

性格が悪い人とつきあっていくには?

 

基本は「あう・あわない」ですが、性格が悪いと感じた人と付き合っていくのは正直大変です。

 

強いていうのであれば、以下のどちらかの性格だと付き合っていけます。

 

・自分をもっている人

・相手に理解のある人

 

自分をもっているひとはシンプルに尊敬されます。

 

それに理不尽なことを言われても毅然と対応できるので、そもそも理不尽な事を言われづらくなります。

 

相手に理解がある人は相手が居心地良く感じるので、性格が悪くなりにくいです。

 

歯科医師は休みが少なく忙しいので、こういうところにも理解があると喜ばれます。

 

 

✔︎ 歯科衛生士は転職の準備も…

 

余談ですが、どうしても女医さんとやっていけないと思う歯科衛生士は転職を考えましょう。

 

なぜならそのままだと心と体が壊れてしまうからです。

 

 

 

転職活動はするだけはタダです。

 

ゆったりした歯科医院で働きたい…そんな歯科衛生士さんは【幸せ】歯科衛生士がのんびりした歯科医院で働く方法【簡単ではない】を参考にしてください。

 

マジメで優しい『女性の歯科医師』は多い

 

今回の記事をまとめます。

 

基本的に歯科医師の女性は真面目で優しい人が多いです。

 

とはいえ女性歯科医師は2万5千人もいるので「自分と合わない」「性格が悪いと感じる」ひとは一定数存在します。

 

女医さんと関わるときの参考にしてくださいね。

 

どんな職業でも、性格のよいひともいれば悪い人もいます。

 

繰り返しですが、それに性格は「あう・あわない」です。付き合ってみないとわかりません。

 

ですので、できることは相手を変えることではなく、自分を変えていくことだけです。

 

心地よい環境に自分自身を置いてあげてくださいね!

 

歯科医師の女性と出会いたい人はマッチングアプリがオススメ

 

余談ですが、歯科医師の女性女と出会いたい人はマッチングアプリがオススメです。

 

実際におつきあいしたり、結婚した女医さんもいます。

 

たった一つの行動が未来を劇的に変えることがありますよ。興味のあるひとはぜひ行動してみてください。

 

今回は以上です!

 

 

【オススメリンク】