【無料あり】歯科助手・衛生士と出会えるマッチングアプリ おすすめ3選

 

歯科助手・衛生士と出会いたい人「歯科助手・衛生士と仲良くなりたい。おすすめのマッチングアプリを知りたいな。」

 

本記事ではこういった疑問にこたえます。

 

本記事の内容

 

世の中的に出会いの需要は高まっていますが、それと同時にマッチングアプリも乱立してきています。

 

そのため、歯科助手・衛生士と出会いたい!…とマッチングアプリを始めようとした人が結局どのマッチングアプリを使ったら良いか 迷ってしまう状況です。

 

私は歯科医師として複数の病院で勤務しているため、たくさんの歯科助手・衛生士さんと恋愛や出会いについて話してきました。

 

その経験談から、歯科助手・衛生士が実際に使っているマッチングアプリをニーズ別に3つ紹介します。

 

この記事を読むと歯科助手衛生士と効率的に出会うことができます。1分ほどで読み終わります。

 

普段は Twitter で医療と介護の情報を発信しています。記事の信頼性担保につながるとうれしいです。

 

 

『むかし一緒に働いていた歯科衛生士の「キスはもともと愛情表現なんかじゃない。口の中には1兆もの細菌が生息する。キスとは彼らをからめ合わせることで、お互いの免疫力を高める予防接種みたいなもん。最近そういえば予防接種してねぇ…してぇよぉ…」って話の流れを思い出して、たまにフフッとしてる』

 

スポンサーリンク

【歯科助手・衛生士と出会えるマッチングアプリ】まずは本気度を確認しましょう

 

次のどちらに当てはまりますか?

 

 

・まずは出会いたい → 初心者向けのアプリを選ぶ

 

・結婚も視野にいれたい → 婚活向けのアプリを選ぶ

 

 

 

世の中には山ほどマッチングアプリがありますが、入り口としては「目的」で選んで OK です。

 

まずは気軽に出会いたい…という人は初心者向けのマッチングアプリがおすすめです。結婚まで視野に入れている人は婚活アプリがむいています。

 

参考:【歯科衛生士と結婚したい人むけ】確実に出会える婚活サイト・アプリ おすすめ3選

 

 

※ 注意点:マイナーすぎるマッチングアプリおすすめしません

 

あまり聞いたことのないマッチングアプリは個人的におすすめしません。その理由は需要が低いから。

 

歯科助手衛生士と出会いたいのに、利用者が少なかったら出会うことすらできません。まずは知名度のあるところから始めるのが良いかなと。

 

【無料あり】歯科助手・衛生士と出会えるマッチングアプリ おすすめ3選

 

 

 

Pairs(ペアーズ): マッチングアプリの最大手

 

CROSS ME(クロスミー):生活圏内で出会いやすい

 

マリッシュ:離婚経験者にも優しい

 

 

 

上記の通りです。

 

詳しい比較をみていきましょう。

 

Pairs(ペアーズ)と CROSS ME(クロスミー)の比較

 

まずマッチングアプリを使ってみたい…という場合はペアーズがありかな、という印象です。生活圏内で探したい…という人ならクロスミーが良いかと。

 

とはいえ個人的には利用者の数は絶対だと思います。なのでまずはペアーズ、一択かなと。ここらへんは個人差がありますね。

 

 

Pairs(ペアーズ): 大手の安心感。初心者はまずここから。月額 3,590円〜

 

CROSS ME(クロスミー):登録者がやや少ない分、ライバルも少なめ。月額 3,900円〜

 

 

 

※ 更新情報

 

ペアーズは定期的にキャンペーンを行っています。大幅値引きセールやポイント2倍キャンペーンなどが開催されます。

 

どのキャンペーンにも無料会員として登録していないと使えないため、まずは会員登録を済ませておきましょう。

 

>>  ペアーズの無料登録はこちら

 

マリッシュは誰におすすめ?

 

出会いの先に、結婚も視野に入れている方。マリッシュは婚活アプリの要素がやや強めです。

 

独身証明や年収証明を提出できるので、お互いの身元の信頼性が高いです。

 

・独身証明を提出できる

・年収証明を提出できる

 

独自のプログラムにより、ひとりひとりの希望に合った検索をすることができます。そのため、離婚経験者や地方での出会いを求めている人にとって使いやすい設計になっています。

 

 

マリッシュ: まずは1か月プラン(3,400円)がおすすめ。

 

 

 

歯科助手・衛生士と出会えるマッチングアプリのデメリット

 

いくらマッチングアプリが便利だとしても、利用するのに戸惑ってしまう人も多いです。

 

サクラがいるのでは?

 

いない可能性はゼロではありません。

 

ですが、今回紹介したアプリは24時間体制で不良利用者をチェックしているので、サクラの確率はかなり低くなっています。

 

日常で出会う人と比べても、一定の保証が担保されています。

 

出会っても遠方だったら?

 

近隣の都道府県のみをマッチングできる仕組みなので、遠距離になる心配はありません。

 

登録作業が面倒では?

 

実際に登録するときは3分ほどかかります。

 

ですが、質問に答えながら登録していくのは、自分を客観的にみることができるので意外と楽しいです。

 

これをもとにプロフィールも作成されます。

 

登録さえ完了してしまえば、自分の力のみで探すほうがよほど面倒だと気づくはずです。

 

退会が面倒なのでは?

 

ネット上から簡単に退会できます。

 

しつこい引き止めもなく、個人情報もすべて消去されます。

 

 

まとめ:マッチングアプリは安すぎる

 

以上、歯科助手・衛生士と出会いたい人向けに、おすすめのマッチングアプリ3つをまとめてみました。

 

どのマッチングアプリもまずは無料で使うことができますが、慣れてくると有料プランの機能が充実していることに気づくはずです。

 

費用としては月に1,010円(ペアーズ12ヶ月利用)〜3,400円(マリッシュの1ヶ月利用)くらいかかりますが、歯科助手・衛生士と効率的に出会うことができます。

 

歯科医院にいけば歯科助手・衛生士と接点をもつことは出来ますが、出会いにつながる可能性は低いです。

 

・あくまで医療者と患者

・出会いを求めているとは限らない

・マスクで素顔がわかりにくい

 

声をかけたらフラれてしまい、その結果気まずくなって歯の治療を中断する患者さんもいるので、健康の意味からもあまりコスパは良くありません。

 

歯科医院に1回検診に行くと3,000円ほどかかるので、1ヶ月の間マッチングアプリを利用するのとほぼ変わりません。

 

登録は3分でおわるので、まずは自分の中でピンときたサイトに登録して、数人とマッチングしてみて下さい。

 

たった3分のアクションで、人生が素晴らしい物に変わる可能性があります。

 

ぜひこの機会に試してみてください!

 

 

✔︎ 記事で紹介したマッチングアプリ リスト

 

Pairs(ペアーズ): 初心者はまずここから。クレカでの利用がお得。月額 3,590円〜

 

CROSS ME(クロスミー):生活圏内で出会うことができる。月額 3,900円〜

 

マリッシュ:バツイチ、シングルにも優しい。地方にも強い。月額 1,650円〜

 

 

 

 

未分類
スポンサーリンク
しろたぬ Web