本記事はプロモーションを含む場合があります

【のんびり働きたい】歯科衛生士が楽に働ける歯科医院を見つける方法!楽な職場の特徴とは?

歯科衛生士 のんびり働きたい 楽な職場

 

歯科衛生士として「もう少し楽に働きたい」と感じていませんか?

 

歯科衛生士は、労働時間が長かったり、患者さんに気を遣ったり、職場の人間関係で悩んだりとストレスの多い仕事です。

 

ストレスが溜まりすぎると、イライラするだけでなく病んでしまうケースも。

 

✔︎ この記事を書いたひと

まな

転職4回の歯科衛生士 (Twitter
1年目にパワハラで病む/ブラック→ホワイトな職場で快適に勤務/今はスタッフ100名の医療法人で採用を担当

 

この記事では、歯科衛生士が楽に働ける歯科医院を見つける方法を紹介します。

 

結論、以下にあてはまる歯科医院は、楽に働ける可能性が高いです。

 

✔︎ のんびり・楽に働ける歯科医院の特徴

 

この記事を読むと、自分にとっての「楽な職場」に出会える確率がグッとアップします。

 

いまの職場にストレスがある歯科衛生士さんはぜひご覧ください。

 

とはいえ「楽に働ける歯科医院をどうやって見つけたらよいの?」と思いますよね。そんなときは転職サイトのエージェントに依頼するのがおすすめです。

 

「院長の性格」や「スタッフの在籍期間」といった内部情報をリサーチしてくれます。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

私はエージェントに紹介してもらった歯科医院でのんびり働いています。

 

実際に使ったサイトを載せておくので、上記に当てはまる歯科医院を探してみてください。

 

\ ゆったり働ける職場がみつかる|DH専門の転職サイト /

 転職サイト名求人数特長おすすめする人口コミ・評判

1位

デンタルワーカー 歯科衛生士

デンタルワーカー

12,000件

職場の環境が事前にわかる
・ 働く条件を交渉をしてくれる
・ 転職活動をトータルサポート
転職に不安がある人
待遇◎の求人が多く、1番おすすめ
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 2位

2位

ファーストナビ

10,000件

・ 2014年創業の老舗転職サイト
・ 衛生士の4人に1人が利用中
・ 院長の人柄を事前にリサーチ
内部の人間関係を知りたい人
転職の悩み相談が気軽にできる
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 3位

3位

 

歯科転職ナビ

7,000件

LINEのやりとりがメイン
・ 利用者の満足度 98.2%
・ 転職後のフォローが充実
マイペースで就活したい人
条件にあう求人がLINEで届く
詳細 ▷

 

もくじ

 

歯科衛生士の「楽」とは?

歯科衛生士 楽

 

どの状態を「楽」と感じるか…は歯科衛生士によって違いますが、2つの要因が考えられます。

 

✔︎ 歯科衛生士にとっての「楽な職場」

 

楽な労働条件

 

労働条件のよさは「楽」と感じる要因のひとつ。

 

✔︎ 労働環境がよい歯科医院の例

  • 労働時間が短い
  • 残業がない
  • アポに余裕がある
  • 有給が取りやすい
  • 子育てに優しい

 

逆に、時間的に余裕がなかったり、残業ばかりだと、楽に働くことはできません。

 

ここちよい人間関係

 

人間関係は、歯科衛生士の心のゆとりを決める大きな要因です。

 

みんな仲良くがいいのか、お互いに干渉し合わないがいいのか…は個人差があります。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

自分の性格や働き方に合った人間関係で働ければ、楽な気持ちで働くことができます。

 

逆に、合わない人間関係で働くと、つねに落ち着かない心理状態のままなので休まりません。

 

歯科衛生士が楽に働ける職場の特長

歯科衛生士 楽な職場 特徴

 

楽に働ける歯科医院の特長は、つぎの通りです。

 

 

楽に働ける歯科医院の特長をしると、歯科医院を判別する基準がわかります。

 

歯科医院に借金がない

 

借金がないと、楽に働ける職場の可能性が高まります。

 

借金返済のために、ムリな治療やアポイントを組む必要がないからです。

 

  • すでに借金が支払い済み
  • 親に資金を出してもらって借金がない

 

上記に当てはまる先生の歯科医院は、のんびりした空気になりやすいです。

 

このような歯科医院をさがすには、「転職サイトを活用する」「知り合いから情報を集める」が有効です。

 

詳しくは、記事後半の「のんびり楽に働ける歯科医院を探す」で解説しています。

 

院長の性格がのんびり

 

院長がのんびりした性格…というのも、楽に働ける歯科医院の特長のひとつ。

 

院長の性格は、歯科医院の雰囲気にそのまま表れます。

 

のんびりした性格の院長だと、医院の雰囲気もゆったりすることが多いです。

 

逆にせっかちな性格な院長だと、ピリピリ・セカセカの歯科医院になりがち。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

パワハラ気質の院長で、スタッフが定着しない…という、地獄のような歯科医院もありました。

 

楽な職場で働きたいなら、院長やスタッフの「性格や人柄のリサーチ」は必須です。

 

1日の患者数が16人以下

 

1日の患者さんが16人以下だと、楽に働ける可能性は高いです。時間に余裕があるからです。

 

患者さんが1日16人以下だと、1日8時間勤務で1時間に2人、つまり30分に1人のペース。

 

焦らずに治療ができます。

 

逆に、10分に1人のペースで診察するような歯科医院だと、カツカツ・ギスギスしやすいです。

 

1日の患者数が16人は、のんびりと楽に働くことができるかの基準です。

 

\ ゆったり働ける職場がみつかる|DH専門の転職サイト /

 転職サイト名求人数特長おすすめする人口コミ・評判

1位

デンタルワーカー 歯科衛生士

デンタルワーカー

12,000件

職場の環境が事前にわかる
・ 働く条件を交渉をしてくれる
・ 1日のアポ数を事前にリサーチ
快適な職場で働きたい人
待遇◎の求人が多く、1番おすすめ
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 2位

2位

ファーストナビ

10,000件

・ 2014年創業の老舗転職サイト
・ 衛生士の4人に1人が利用中
・ 院長の人柄を事前にリサーチ
内部の人間関係を知りたい人
転職の悩み相談が気軽にできる
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 3位

3位

 

歯科転職ナビ

7,000件

LINEのやりとりがメイン
・ 利用者の満足度 98.2%
・ 転職後のフォローが充実
マイペースで就活したい人
条件にあう求人がLINEで届く
詳細 ▷

 

のんびり|歯科衛生士が楽に働ける歯科医院を見つける方法

歯科衛生士 のんびり働きたい 職場 歯科医院 探し方

 

歯科衛生士が楽に働ける歯科医院を見つける手順を紹介します。

 

 

自分にとっての楽を整理する

 

何が「楽」かを整理するのは重要です。

 

繰り返しですが、歯科衛生士が何を持って「楽」と感じるかは、人によって違うからです。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

何が楽かわからないときは、「何をキツいと感じているか」を整理するのがおすすめ。

 

✔︎ 歯科衛生士がキツいと感じやすい項目

  • 人間関係(院長・スタッフ・患者)
  • 労働条件(給料・勤務時間・福利厚生)
  • 仕事内容(やりがい・アポ数・治療方針)

 

キツいと感じるところがなくなれば、楽になります。

 

キツい内容がわかれば、当てはまる内容を避けた歯科医院を探すだけです。

 

楽に働ける歯科医院を探す

 

「のんびり働ける職場なんて、本当にあるの?」と思っていませんか?

 

結論、あります。

 

自分にとって「楽な条件」を検索しつつ、「借金がない」「院長の性格がのんびり」「1日の患者数が16人以下」に当てはまる歯科医院を探してください。

 

以下の2つを利用して探しましょう。

 

✔︎ 楽な職場を見つける方法

  • 転職サイトを活用する
  • 信頼できる知り合いから情報収集

 

転職サイトを活用する

 

のんびり働ける職場を探すには、転職サイトを利用するのが有効です。

 

とくに「院内のリサーチ」に力を入れている歯科衛生士専門の転職サイトを使いましょう。

 

✔︎ 職場のリサーチでわかる情報

  • 労働条件
  • 1日の患者数
  • 院長の人柄・スタッフの性格

 

転職エージェントに依頼すると、自分にとっての「楽な条件」に合った職場を紹介してくれます。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

給与の交渉・履歴書の添削・面接練習もサポートしてくれます。

 

筆者が実際に使った転職サイトを載せておきます。ぜひ利用してみてください。

 

\ ゆったり働ける職場がみつかる|DH専門の転職サイト /

 転職サイト名求人数特長おすすめする人口コミ・評判

1位

デンタルワーカー 歯科衛生士

デンタルワーカー

12,000件

職場の環境が事前にわかる
・ 働く条件を交渉をしてくれる
・ 転職活動をトータルサポート
転職に不安がある人
待遇◎の求人が多く、1番おすすめ
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 2位

2位

ファーストナビ

10,000件

・ 2014年創業の老舗転職サイト
・ 衛生士の4人に1人が利用中
・ 院長の人柄を事前にリサーチ
内部の人間関係を知りたい人
転職の悩み相談が気軽にできる
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 3位

3位

 

歯科転職ナビ

7,000件

LINEのやりとりがメイン
・ 利用者の満足度 98.2%
・ 転職後のフォローが充実
マイペースで就活したい人
条件にあう求人がLINEで届く
詳細 ▷

 

※ 転職サイトを併用すると幅広く求人が見れますが、すべてに登録する必要はありません。「登録が面倒」「連絡が大量にくる」からです。求人を効率よく見つけるには、まずは2社を選んで利用するのがおすすめです。

 

どの転職サイトを利用すればよいか迷ったら、デンタルワーカー がおすすめ。

 

デンタルワーカーを使えば、希望条件にあった歯科医院がみつかります。

 

一般には公開されない高待遇の求人を「1万件以上」保有しているのは、他の転職サイトにはない強み。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

私も、デンタルワーカーで「職場の環境」を教えてもらい、穏やかな職場でのんびり働いています。

 

デンタルワーカーを利用して、ストレスのない働き方を実現してください。

 

\ 穏やかな院長の職場がみつかる /

 

デンタルワーカーの口コミ・評判を詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

 

» 口コミ・評判|デンタルワーカーを徹底レビュー【歯科衛生士が転職成功する近道】

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

有名なグッピーも使いましたが、エージェントからの連絡がしつこく、わたしは合いませんでした。

 

信頼できる知り合いから情報を集める

 

信頼できる知り合いから情報を集める方法も、有効です。

 

歯科医院のくわしい内部情報を知ることができます。

 

情報の信頼性が重要なので、信頼できる知り合いから情報を集めるようにしてください。

 

  • 歯科衛生士の友人
  • 研修先だった歯科医院のスタッフ

 

楽に働ける歯科医院の求人はすぐに埋まってしまうので、アンテナを広く立てておくようにしましょう。

 

楽に働ける職場を探すときの注意点

楽に働ける 歯科医院 歯科衛生士 注意点

 

楽に働ける歯科医院を見つけるときの注意点を紹介します。

 

 

仕事で手を向くのはNG

 

楽な職場でのんびり働けることもなっても、仕事で手を抜くのはNGです。

 

自分の評価が下がるだけでなく、医療事故にもつながります。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

「楽な職場で働く」と「仕事で手を抜く」は、違うので要注意です。

 

希望の労働条件を具体的に決める

 

希望の労働条件を決めましょう。何をもって楽な職場と感じるかは、個人差があります。

 

  • 勤務時間
  • 仕事内容
  • 人間関係

 

とくに上記の3つに関しては、自分の希望を整理しておくのが重要です。

 

労働時間

 

勤務時間は、仕事の楽さに影響します。楽な職場と感じる労働時間の例は、次のとおり。

 

  • 勤務時間が短い
  • 仕事が終わる時間が早い(残業なし)
  • 通勤時間が短い(通勤15分以内)
  • 休日が多い

 

土日は休みたい」「18時にはあがりたい」…など、具体的に希望を決めておきましょう。

 

夏休みや冬休みの期間が長い傾向もあります。

 

仕事内容

 

仕事内容によって、楽と感じるかどうかは変わります。業務が多ければ、大変になります。

 

逆に、以下の状態だと、楽に感じやすいです。

 

  • 慣れている分野
  • アポイントが30分に1人

 

また、いままで働いていた分野を変えると、楽ではなくなる傾向にあります。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

たとえば一般歯科で働いていた歯科衛生士が矯正歯科に転職すると、最初はかなり大変です。

 

人間関係

 

人間関係は、「楽」に大きく影響します。

 

  • 院長が穏やか
  • スタッフ同士の人間関係が良好

 

人間関係がよいと、気持ち的にも楽に働けます。

 

一方で人間関係が悪いと、メンタル的に楽ではなくなります。実際、歯科衛生士の転職理由第一位は人間関係です。

 

»【つらい職場を回避】歯科衛生士が人間関係のよい歯科医院をみつける4つの手順

 

労働条件よりも人間関係が大事

 

楽に働ける歯科医院を見つけるときの優先事項は、人間関係です。

 

どんなに労働条件が良くても、人間関係が悪ければ働き続けることは難しいからです。

 

  • 院長がパワハラ気味
  • お局歯科衛生士がいじめてくる
  • 歯科助手に無視される

 

労働条件はよくても、鬼のように忙しい職場・スタッフがギスギスしている職場…は星の数ほどあります。

 

キツいのは若いうちだけ?

 

職場によります。

 

年齢が上がれば、楽になってくるケースもありますが、さらにキツくなる職場も。

 

年齢よりは、環境が重要です。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

とはいえ、転職は若いうちの方が、選択肢が広がります。

 

歯科衛生士は長く働ける職業なので、はたらく環境選びは大切です。

 

»【若いうちだけ?】歯科衛生士は何歳までできる?ずっと働くための2つの要件

 

本当にやめていいのか考える

 

本当にやめていいのか考えましょう。今の環境が、実は恵まれているケースもあるからです。

 

転職先がもっとブラックだったら、苦労して転職する意味がありません。

 

今の環境を確認するためにも、周りの歯科衛生士の話を聞いたり、他の求人をみてみるのは有効です。

 

転職は、大きなイベント。本当にやめるべきなのか、情報を集めつつ考えてみてください。

 

\ ゆったり働ける職場がみつかる|DH専門の転職サイト /

 転職サイト名求人数特長おすすめする人口コミ・評判

1位

デンタルワーカー 歯科衛生士

デンタルワーカー

12,000件

職場の環境が事前にわかる
・ 働く条件を交渉をしてくれる
・ 転職活動をトータルサポート
転職に不安がある人
待遇◎の求人が多く、1番おすすめ
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 2位

2位

ファーストナビ

10,000件

・ 2014年創業の老舗転職サイト
・ 衛生士の4人に1人が利用中
・ 院長の人柄を事前にリサーチ
内部の人間関係を知りたい人
転職の悩み相談が気軽にできる
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 3位

3位

 

歯科転職ナビ

7,000件

LINEのやりとりがメイン
・ 利用者の満足度 98.2%
・ 転職後のフォローが充実
マイペースで就活したい人
条件にあう求人がLINEで届く
詳細 ▷

 

楽に働けない歯科医院の特長

歯科衛生士 仕事 キツい 職場

 

楽に働けない歯科医院の特長を、紹介しておきます。

 

  • 先生が若い
  • 建物が新しい
  • 長時間営業している
  • つねに求人が出ている
  • 駅前やショッピングモールの歯科医院

 

これらの要素が揃っていると、のんびりとは言い難い歯科医院の可能性が高いです。

 

院長も働き盛りのことが多いので、患者さんをあつめてガツガツ診察します…という環境になりやすいからです。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

常に求人が出ているところは、スタッフの定着率が悪い可能性も。

 

駅前やショッピングモールのクリニックは、夜遅い土日営業…などの立地条件で、忙しいところも多いです。

 

のんびり楽に働ける歯科医院を探す」で紹介したように、楽に働ける歯科医院を見つけるには、人間関係のリサーチが大切です。

 

臨床以外の仕事に興味があるなら企業はあり

歯科衛生士 臨床以外の仕事 歯科医院以外の仕事

 

歯科衛生士の仕事が向いておらず、「楽に働きたい」なら、企業で働く選択肢もあります。

 

 

歯科衛生士の働く場所は「歯科医院」だけではありません。一般企業で働くことはできます。

 

臨床以外の仕事

 

臨床以外の仕事は、以下のものがあります。

 

  • 歯科衛生士の資格を活かせる仕事:商品開発・歯科関連の営業
  • 臨床以外の仕事:メーカー・営業・コンサル業

 

一般企業は、平均年収400万円以上。給料も高く、やりがいのある職場も多いです。

 

福利厚生も充実しているケースも多いので、自分の労働条件にあった仕事を探してみてください。

 

一般企業への転職は、転職エージェントの利用がおすすめ。他業種の情報をたくさん知ることができるからです。

 

マイナビ転職エージェントサーチ は、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェント。転職のプロがサポートしてくれます。

 

歯科業界以外に興味のあるひとは、マイナビを利用して、情報を集めましょう。

 

充実の転職サポート » マイナビ転職エージェントサーチ

 

歯科医院以外の仕事

 

歯科衛生士の就職先の90%は、歯科医院。ですが歯科衛生士として、歯科医院以外で働くこともできます。

 

✔︎ 歯科医院以外での勤務例

  • 行政
  • 歯科衛生士養成機関
  • 総合病院・大学病院

 

具体的な仕事内容や就職方法は、歯科衛生士の給料の高い職場ランキング の記事をご覧ください。

 

 

歯科医院で働きつつ、副業を始めるケースもあります。

 

歯科衛生士の副業 については、以下の記事にまとめていますので参考にしてください。

 

 

楽な職場でのんびり働くメリット・デメリット

歯科衛生士 のんびり 歯科医院 楽に働きたい メリット デメリット

 

次のとおりです。

 

✔︎ メリット

  • 穏やかに働ける
  • QOL(生活の質)が高くなる

 

✔︎ デメリット

  • 給料がやすめのことが多い
  • 症例が少なく、スキルアップがのぞめない

 

メリット ①:穏やかに働ける

 

楽な職場だと、穏やかに働くことができます。のんびりした感情からはマイナスの感情が上がりにくいです。

 

  • 怒られる
  • 怒鳴られる

 

ギスギスした環境から離れられるだけでも、幸せですよね。

 

ストレスなく働ける…という環境は、なにより心身の健康につながります。

 

メリット ②:QOLが高まる

 

楽な職場でのんびり働くことができれば、QOL(生活の質)が高まります。

 

プライベートも、心豊かに過ごすことができるからです。

 

生活の質は、人生そのものです。

 

デメリット ①:給料が安め

 

楽に働ける歯科医院では、給料が安めに設定されている可能性があります。

 

  • 患者数が少ない
  • 営業時間が短い

 

上記の理由から、忙しい歯科医院に比べると売上は少なくなる傾向があります。

 

そのため、月給・時給が安めのケースも。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

とはいえ効率よく仕事している歯科医院もあるので、必ずしも給料が安いわけではありません。

 

「借金の有無」「地域」「自費診療の有無」…などにも左右されます。

 

デメリット ②:症例が少ない

 

患者さんの数が少ないため、症例数も少なめです。その分、歯科衛生士としてのスキルアップはあまり期待できません。

 

1日の患者数が「16人の歯科医院」と「30人オーバーの歯科医院」では、口腔内をみる数もちがうため、経験値に差はでます。

 

とはいえ、スキルアップは本人の意欲によるところも大きいです。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

積極的にセミナーなどに参加すれば、新しい技術を学べます。

 

患者さん一人に向き合える・時間に余裕ができる…ことで、じっくり勉強できる…と考えることもできます。

 

歯科衛生士として、楽な職場でのんびり働こう

歯科衛生士 楽 のんびり 働ける職場

 

この記事では、のんびりした歯科医院の働く方法を紹介してきました。

 

✔︎ のんびり・楽に働ける歯科医院の特徴

 

上記にあてはまる歯科医院を、転職サイトや知り合いの紹介で見つけるのが近道です。

 

のんびりした歯科医院で働く方法を知ることは大切ですが、実際に行動することはさらに重要です。

 

できることから行動してみてください。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

「のんびり働ける・気楽に働ける」…そんな歯科医院の求人はすぐになくなってしまいます。

 

希望にあった歯科医院をみつけるなら、まずは転職サイトに登録して、転職エージェントに無料相談してみてください。

 

\ ゆったり働ける職場がみつかる|DH専門の転職サイト /

 転職サイト名求人数特長おすすめする人口コミ・評判

1位

デンタルワーカー 歯科衛生士

デンタルワーカー

12,000件

職場の環境が事前にわかる
・ 働く条件を交渉をしてくれる
・ 転職活動をトータルサポート
転職に不安がある人
待遇◎の求人が多く、1番おすすめ
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 2位

2位

ファーストナビ

10,000件

・ 2014年創業の老舗転職サイト
・ 衛生士の4人に1人が利用中
・ 院長の人柄を事前にリサーチ
内部の人間関係を知りたい人
転職の悩み相談が気軽にできる
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 3位

3位

 

歯科転職ナビ

7,000件

LINEのやりとりがメイン
・ 利用者の満足度 98.2%
・ 転職後のフォローが充実
マイペースで就活したい人
条件にあう求人がLINEで届く
詳細 ▷