【初めてでも安心】訪問歯科での歯科衛生士の仕事・役割を歯医者が解説します

歯科衛生士 訪問歯科 仕事内容 役割

 

歯科衛生士「訪問歯科が気になるけど、どんな仕事をするのだろう。歯科衛生士の仕事内容をしりたいな。」

 

訪問歯科に興味を持った歯科衛生士さんが、

 

・訪問歯科の仕事内容を知りたい

・一般歯科との違いを知りたい

 

…と考えているケースを目にすることが増えてきました。

 

そんなとき、具体的な前情報があると安心しますよね。

 

そこでこの記事では、

 

 

…を解説していきます。

 

✔︎ 記事の信頼性

しろたぬ
しろたぬ

この記事を書いている私は高齢者・認知症の治療を専門にする歯科医師です。

 

10年以上、訪問歯科診療に携わっています。

 

複数の歯科医院で働いているため、いままで100人以上の歯科衛生士さんと仕事してきました。

 

医療と介護について呟く Twitter は1万人以上にフォローしてもらっています。

 

実際の「現場経験」をもとに解説しますので、訪問歯科に興味のある歯科衛生士さんはぜひご覧ください。

 

\ 訪問歯科への転職につよい転職サイト /

転職サイト特徴おすすめポイント公式サイト
🥇 ファーストナビ・歯科衛生士の4人に1人が利用
・院長の人柄をリサーチできる
恵まれた人間関係で
働きたい人におすすめ
\詳細をみる/
🥈 デンタルワーカー・良質な非公開求人が多数
・プロのアドバイザーが在籍
求人情報が豊富なので
転職に成功しやすい
\詳細をみる/
🥉 ジョブメドレー・利用者満足度96%
・希望条件がみつかる検索機能
希望にあった求人が
メールで届く
\詳細をみる/

 

もくじ

 

訪問歯科についての基礎知識

歯科衛生士 訪問歯科 基礎知識

 

訪問歯科は一般歯科とは少し違った特長があります。

 

そこでまずは、訪問歯科の概要を簡単に説明します。

 

訪問歯科とは?

 

訪問歯科とは、

 

身体的、精神的な理由で歯医者に通院が困難な人のために、自宅や施設にいながら歯科診療が受けられる医療サービス

 

…です。

 

歯医者や歯科衛生士が、自宅や介護施設に直接訪問して治療します。

 

高齢化社会を迎えるにあたり、国が促進している制度のひとつです。

 

「歯の在宅医療」「出張歯医者」「走る歯医者」のようなイメージです。

 

訪問歯科の需要

 

高齢化社会の影響で、訪問歯科の需要は伸びています。

 

訪問歯科では75歳以上の受診割合が80%以上。

 

高齢者は75歳を超えると、歯科の受診は急速に低下する…データもあります。(引用:歯科保健医療施策の動向について

 

訪問歯科を受診する理由の多くは、健康上の問題です。

 

訪問歯科の歯科衛生士の役割

 

通院できない患者さんの、

 

口の中の環境を維持・増進する

 

…という、重要な役割を持っています。

 

口腔ケアだけでなく、

 

・ブラッシング指導

・リハビリの指導

・適切な口腔ケア用品を推奨

 

…を行っていきます。

 

訪問歯科で働く歯科衛生士の仕事内容

訪問歯科 仕事内容 歯科衛生士

 

仕事内容は次の通りです。

 

①:診療の補助

②:口腔ケア

③:書類作成

④:診療器材や道具の運搬

⑤:関係各所との連絡

(⑥:車の運転)

 

割と範囲が広いです。

 

慣れるまでは、大変だと感じる歯科衛生士さんもいます。

 

①:診療の補助

 

先生の診療補助を行います。

 

これは普通の外来診療と同じですね。

 

いまは、

 

・ポータブルユニット(持ち運び用のタービン)

・ポータブルレントゲン

 

…を持っている歯科医院も増えてきたので、外来診療と同じような診察ができるようになってきました。

 

②:口腔ケア

 

通院できない患者さんに「口腔ケア」を行います。

 

口腔ケアとは簡単に言うと「口の中のお手入れ」です。

 

口腔ケアをすることで、

 

・虫歯、歯周病の予防

・口腔機能低下の予防

・唾液分泌の促進

・口臭の予防

・肺炎の予防

 

…のような効果が期待できます。

 

※ 口腔ケアは大きく「口腔清掃」「機能訓練」に分けられます。

口腔清掃は「器質的口腔ケア」と呼ばれ、実際に道具を使って口の中の汚れを落とすこと。

機能訓練は「機能的口腔ケア」とも呼ばれ、舌や口の筋肉の運動、飲み込み(嚥下)や発音の訓練をおこなうことを指します。

 

口腔ケアについて基本を知りたい方は、以下の本を読んでもらいたいです。

 

 

訪問診療を行うための基本的な知識や技術を知ることができます。

 

この分野の第一人者である菊谷先生が監修していることもポイント。

 

「実際に何を、どのようにやったらよいの?」と不安な歯科衛生士さんはぜひお手元にどうぞ。

 

③:書類作成

 

訪問歯科を行った歯科衛生士は書類の作成を行います。

 

書類は主に、

 

・患者さん(家族の場合もある)

・ケアマネージャーさん

 

…に向けたものになります。

 

診療の内容を記載したり、状況を伝えるために、基本的には月に一度文書にします。

 

④:診療器材や道具の運搬

 

訪問歯科では診療器材や道具の運搬を行います。

 

ここは普通の外来診療と違うところですね。

 

しろたぬ
しろたぬ

ポータブルユニットや、ポータブルレントゲンは割と重いので大変です。

 

歯科医院によっては、コーディネーターさんが同行してくれることがあり、この場合は運搬をする必要はありません。

 

ちなみに、道具の滅菌は医院に戻ってからおこなう場合が多いです。

 

⑤:関係各所との連絡

 

関係各所と連絡を密に取り合う必要があります。

 

通院が難しいだけでなく、意思の疎通が困難..な患者さんも多いので、

 

・患者さんの家族

・ケアまマネージャー

・看護師

・介護士

・言語聴覚士

 

…といったいろいろな職業の方々と情報共有して、信頼関係を築くことは大切な仕事の一つです。

 

※ 急患依頼がくることも

「痛い」「腫れた」…のような急性症状で急患依頼が入ることがあります。

この場合の対応も歯科衛生士が行うことがあります。

 

(⑥:車の運転)

 

歯科医院によっては車の運転を求められることがあります。

 

とはいっても、

 

・歯科医師が運転する

・運転手さん(コーディネーターさん)がいる

 

…いった歯科医院もかなり多いので、運転は必須ではありません。

 

自分にあった訪問歯科で働くには?

訪問歯科 良い職場 働く

 

・希望条件をしっかり決める

・人間関係が大事だと、肝に銘じる

・適切な転職サイトをつかう

 

ポイントは上記の通りです。

希望条件をしっかり決める

 

希望条件をしっかり決めておくことは大切です。

 

なんとなくで歯科医院を決めてしまうと、本当はこんなはずじゃなかった…と思ってしまう可能性が高まります。

 

例えば、

 

・給料は手取りで25万円以上、ボーナス別

・18時退社が希望

・通勤は20分以内

・勉強会が開催されている

 

…など、まずはどのような歯科医院で働きたいかをしっかりイメージしましょう。

 

訪問歯科は人間関係が命

 

訪問歯科は、先生・歯科衛生士・コーディネーター…のような2〜4人の少人数のチームで動きます。

 

車内の狭い空間で一日中一緒のことも多く、 人間関係が悪いと空気は最悪です。

 

>> 【実話】訪問歯科スタッフの人間関係が最悪になったエピソード5選

 

事前に、どんな雰囲気の歯科医院なのかをリサーチしておくことは大切です。

 

適切な転職サイトをつかう

 

訪問歯科で働くためには、適切な転職サイトを利用しましょう。

 

いまは、

 

・細かい条件で検索できる

・仕事内容も具体的に教えてくれる

・内部の人間関係を事前に教えてくれる

 

転職サイトもあります。

 

希望にあった歯科医院をみつけるなら、まずは転職サイトに登録して、気になる求人をチェックしておきましょう。

 

【訪問歯科への転職】オススメの転職サイト

ファーストナビ | 恵まれた人間関係で働きたい歯科衛生士さんにおすすめ

※ 院長の人柄、スタッフの性格をエージェントが教えてくれる・登録者限定の非公開求人は良質

デンタルワーカー転職に失敗したくない歯科衛生士さんにおすすめ

※ 良質な非公開求人が多数・働いている人の口コミ情報が確認できる・就職後のフォローも万全

ジョブメドレー | 条件にこだわりのある歯科衛生士さんにおすすめ

※ 細かい条件で検索可能・希望にあった求人がメールで届くので、優良な求人を見逃す心配なし

 

特にファーストナビは訪問歯科の求人がたくさんあるので、訪問歯科に興味がある歯科衛生士さんにおすすめです。

 

※ 歯科衛生士向けの転職サイトは20社以上あります。

歯科衛生士さんへのリサーチをもとに、厳選しました。

>> 【歯科衛生士転職サイト】おすすめランキング21選

 

【Q&A】「訪問歯科の歯科衛生士」の仕事

訪問歯科 仕事内容 疑問

 

訪問歯科に関するよくある疑問を紹介します。

 

外来・一般歯科との違いは?

 

違いは以下の通りです。

 

訪問歯科外来・一般歯科
診療場所在宅・施設歯科医院内
年齢層主に高齢者幼児から高齢者
主な仕事口腔ケア診療補助
患者さんの健康状態持病あり比較的良好
患者さんとの意思疎通難しい場合あり可能
診療費用やや高め通常
他業種との接点多い少ない
事務作業多い少ない

 

給料は?

 

訪問歯科の歯科衛生士の給料は以下の通り。

 

・年収 350万円

・月収 29万円(ボーナスなしの場合)

・時給1,400〜1,500円

 

訪問歯科衛生士の給料は、地域・年齢・経験年数によって差はあります。

 

一般歯科との違いはほぼありません。

 

>>訪問歯科で働く歯科衛生士の給料・年収相場を解説します

 

施設にいくの?在宅にいくの?

 

訪問歯科の訪問先は、主に「施設」「在宅」の2つです。

 

歯科医院によって違いがあります。

 

在宅診療と施設診療の違いについて知りたい方は以下の記事をご覧ください。

 

>> 歯科衛生士が訪問歯科の求人を探すときにチェックすべきこと

 

施設はさらに、

 

・特別養護老人ホーム

・グループホーム

・有料老人ホーム

 

…などにわかれます。

 

運転しなきゃいけないの?

 

車の運転は、働く歯科医院によります。

 

事前にチェックしましょう。

 

1日にどのくらいの人数を診察する?

 

診療人数も歯科医院によります。

 

在宅(患者さんの家)なのか施設(老人ホーム、介護施設)なのか、回る場所にもよります。

 

目安として、先生・歯科衛生士それぞれ1人ずつのチームで、

 

・在宅の場合は1日で15件回ったら、かなり多い

・施設の場合は1日で20人を診察したら多い

 

…のようなイメージです。

 

※ 回るルートや治療内容によっても異なります。

 

1日中、訪問するの?

 

1日の中で訪問歯科にどれくらい診療時間を使うか…も歯科医院によって特徴があります。

 

・すべての診療時間を訪問歯科

・1日のうち数時間を訪問歯科

・一週間のうち数日を歯科

・依頼があった時のみ対応

 

…と、歯科医院によって様々です。

 

特殊なスキル必要?

 

「特殊なスキル」は必要ありません。

 

訪問歯科業界は、ブランク明けで復帰している歯科衛生士さんも多いです。

 

>> 【復帰が怖い】ブランクのある歯科衛生士が不安を払拭する2つの方法

 

訪問診療に携わっていくうちに、

 

・義歯

・口腔ケア

・摂食・嚥下

 

…この辺りの分野はかなり詳しくなっていきます。

 

若い人がいないのでは?

 

訪問歯科に携わる歯科衛生士さんは、以前は一定期間の経験を積んだひとが多く働いていました。

 

ですが最近は、若い歯科衛生士さんが圧倒的に増えてきました。

 

そのため年齢関係は気にする必要はありません。

 

20代から70代まで活躍しています。

 

>> 20代の歯科衛生士こそガンガン訪問歯科で働くべき

 

訪問歯科での歯科衛生士の仕事内容を解説しました

訪問歯科 歯科衛生士 仕事内容 まとめ

 

今回は「訪問歯科での歯科衛生士の仕事内容」について解決しました。

 

仕事内容について知ることも大切ですが、「実際に経験してみる」ということはもっと大切です。

 

以下の記事では「訪問歯科で働きたい歯科衛生士におすすめの求人サイト」を紹介しています。

 

実際に利用した歯科衛生士の話を元に解説しているので、併せて読んでみてください。

 

 

まずは本で勉強するのもおすすめです。

 

記事の途中で紹介したように以下の本は、「口腔ケアの基本から応用」までを余すところなく解説しています。

 

「訪問診療に必要な知識や技術を知りたい」という方はこちらも是非ご検討ください。

 

 

今回は以上です!

 

✔︎【訪問歯科への転職】オススメの転職サイト

特徴おすすめポイント公式サイト
🥇 ファーストナビ・求人数が日本最大級
・院内のくわしい情報が豊富
・歯科衛生士の4人に1人が利用
恵まれた人間関係で
働きたい人におすすめ
\登録はこちら/ 
🥈 デンタルワーカー・非公開の求人が多数
・プロのアドバイザーが在籍
・就職後のフォローも万全
求人情報が豊富なので
転職に成功しやすい
\登録はこちら/
🥉 ジョブメドレー・多彩な検索機能
・利用者の満足度96%
・医療系転職サイトの大手
ゆっくりマイペースで
就職活動ができる
\登録はこちら/

 

✔︎ この記事を書いたひと
しろたぬ 歯科医師

複数の歯科医院ではたらく歯医者/ライター
今まで100人以上の歯科衛生士さんと仕事を経験。雇用する立場としても「歯科衛生士転職」の内情に精通。医療と介護について呟く Twitter は1.1万人フォロワー。

しろたぬ 歯科医師をフォロー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
働き方
歯科衛生士の転職.com