30代歯科衛生士の給料・年収相場を解説する【今後のキャリアを考える】

30代 歯科衛生士 給料 年収事情 平均

 

歯科衛生士「30代の給料ってどれくらいなのかな。いまもらっている給料が極端に安かったらどうしよう…」

 

自分の業界の給料相場を知りたい!…というひとは多いです。

 

それは歯科衛生士さんも同じですよね。

 

そこでこの記事では、30代の歯科衛生士の給料・年収相場を解説していきます。

 

✔︎ 本記事の内容

 

✔︎ この記事を書いたひと

しろたぬ 歯科医師

複数の歯科医院ではたらく歯医者/ライター
今まで100人以上の歯科衛生士さんと仕事を経験。雇用する立場としても「歯科衛生士転職」の内情に精通。医療と介護について呟く Twitter は1.1万人フォロワー。

しろたぬ 歯科医師をフォロー

 

この記事を読むと、30代歯科衛生士の給料・年収事情がすべてわかります。

 

  • 30代歯科衛生士の給料、年収が気になる…
  • やすい給料で働いてたらどうしよう…

 

このように感じている30代歯科衛生士さんはぜひご覧ください。

 

>> 歯科衛生士が給料を上げるためのロードマップ

 

もくじ

 

※ データはすべて以下を参考にしています

 

30代の歯科衛生士の給料・年収事情【平均をしる】

30代 歯科衛生士 給料 年収事情 平均

 

結論は以下のとおりです。

 

✔︎ 30代歯科衛生士の給料・年収

  • 30〜34歳:平均給料 38万円 、平均年収 340万円
  • 35〜39歳:平均給料 29万円 、平均年収 350万円

 

あくまで平均ですが、自分の給料・年収と比較してみてしてください。

 

給料は個人によって変化する

 

30代歯科衛生士の給料は、個人の状況によって変化します。

 

  • 資格、スキル
  • ブランクの有無
  • 住んでいる地域
  • 福利厚生の充実度
  • 業種(一般、矯正、審美…)
  • 規模(大手なのか個人なのか)

 

どのようなキャリアを歩み、どのような歯科医院で仕事するか…はダイレクトに影響します。

 

もっと絞り込んで給料・年収相場を知りたい人は、働くエリアの求人情報を確認するのは効果的です。

 

✔︎ 30代 歯科衛生士におすすめの転職サイト

転職サイト特徴おすすめポイント公式サイト
🥇 デンタルワーカー・転職成功者 年間3万人
・プロのアドバイザーが在籍
高給与・高収入の
求人が豊富
\詳細をみる/
🥈 ファーストナビ・歯科衛生士の4人に1人が利用
・院長の人柄をリサーチできる
恵まれた人間関係で
働きたい人におすすめ
\詳細をみる/
🥉 ジョブメドレー・利用者満足度96%
・希望条件がみつかる検索機能
希望にあった求人が
メールで届く
\詳細をみる/

 

※ 歯科衛生士向けの転職サイトは20社以上あります。

歯科衛生士さんへのリサーチをもとに、厳選しました。

>> 【歯科衛生士転職サイト】おすすめランキング21選

 

時給にすると1,400円

 

時給換算すると、1,400円ほどです。

 

給料が高くても、

 

  • 長時間労働
  • 休日出勤
  • 有給なし

 

…といった歯科医院もあるので注意が必要です。

 

・「手取り」を「労働時間」で割る

 

…と、時給が出るので、計算してみてください。

 

給料は高いけど、時給は低い..という場合もあります。

 

他の年代との比較

 

他の年代との比較は以下のとおりです。

 

21~24歳25~29歳30~34歳35~39歳40~44歳45~49歳50~54歳55~59歳
300万円330万円340万円350万円390万円370万円400万円430万円

 

40代にかけて少しづつ給料が上がります。

 

>> 【適正な給料で働きたい】歯科衛生士の年収を年代別に解説します

 

30代歯科衛生士のキャリアプラン

30代 歯科衛生士 キャリアプラン ブランク

 

給料・年収を知ることは大事ですが、その後「キャリアプラン」を考えることはもっと重要です。

 

相場より給料が低かったら…

 

もし、相場より低い給料だった場合、「給料を上げる」対策をしましょう。

 

そのためには、

 

  • ①:高収入の求人をさがす
  • ②:ひとつの歯科医院に長く勤める
  • ③:副業する
  • ④:資格をとる
  • ⑤:東京で働く

 

…の5つは有効です。

 

具体的なやり方は「歯科衛生士が高収入を稼ぐためのシンプルな方法」で解説しているので、ぜひご覧ください。

 

 

ブランクについて考える

 

30代の歯科衛生士さんの中には、出産・育児・介護…などで、ブランクを抱える人も多いです。

 

そのブランクが不安で、やすい給料で働くのも仕方ない…と思っている人も。

 

ですが、歯科衛生士のブランク…はあまりハンデになりません。

 

  • 多くの歯科衛生士がブランクを経験している
  • そもそも歯科衛生士が不足している

 

…からです。

 

これからブランクに入る可能性のある歯科衛生士さんは、

 

  • 育休制度
  • 介護休暇制度

 

…のような福利厚生の整った歯科医院で働くのは選択肢のひとつです。

 

以下の記事では、「30代歯科衛生士が転職を成功させるコツ」を解説していますので、ぜひご覧ください。

 

 

すでにブランクに不安がある人は「ブランクのある歯科衛生士が不安を払拭する2つの方法」を併せて読んでみてください。

 

ブランクがあっても適正給料で働くことは可能です。

 

 

30代歯科衛生士の給料・年収相場を解説した

30代 歯科衛生士 給料 年収事情 平均 まとめ

 

今回の記事をまとめます。

 

30代の歯科衛生士の平均月収・年収は、

 

  • 30〜34歳:平均給料 38万円 、平均年収 340万円
  • 35〜39歳:平均給料 29万円 、平均年収 350万円

 

…です。

 

今後のキャリアの参考になると嬉しいです。

 

今回は以上です!

 

✔︎ 30代 歯科衛生士におすすめの転職サイト

転職サイト特徴おすすめポイント公式サイト
🥇 デンタルワーカー・転職成功者 年間3万人
・プロのアドバイザーが在籍
高給与・高収入の
求人が豊富
\詳細をみる/
🥈 ファーストナビ・歯科衛生士の4人に1人が利用
・院長の人柄をリサーチできる
恵まれた人間関係で
働きたい人におすすめ
\詳細をみる/
🥉 ジョブメドレー・利用者満足度96%
・希望条件がみつかる検索機能
希望にあった求人が
メールで届く
\詳細をみる/

 

 

 

 

 

✔︎ この記事を書いたひと
しろたぬ 歯科医師

複数の歯科医院ではたらく歯医者/ライター
今まで100人以上の歯科衛生士さんと仕事を経験。雇用する立場としても「歯科衛生士転職」の内情に精通。医療と介護について呟く Twitter は1.1万人フォロワー。

しろたぬ 歯科医師をフォロー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
給料・年収
歯科衛生士の転職.com