【割引あり】ヘビーユーザーの私がおすすめする女性向け家事代行3社

 

女性におすすめの家事代行サービスを知りたいひと「女性向けの家事代行を探しているけど、どこがいいのだろう。女性向けの家事代行サービスを知りたいな。選び方や特徴なんかも教えてほしい。」

 

本記事ではこういった疑問にこたえます。

 

本記事の内容

 

この記事を書いている私は家事代行サービスの利用歴1年以上です。

 

月に一度、お料理の代行と掃除の代行をお願いしています。

 

お金持ち?と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。今の時代は1時間2,000円ほどで家事代行サービスを依頼することができます。

 

今は働く女性や忙しい女性の人数は激増していて、それと同時に家事代行サービスも乱立してきています。家事代行で検索するとわかりますが、山のように出てきます。

 

そんな中で今回は女性に安心をテーマに3社だけ、家事代行サービス会社を紹介します。そもそもどうやって選べばいいかという話から、おすすめの3社の解説です。

 

すべて実際に利用したことのある会社です。1分くらいで読み終わるかと。それでは見ていきましょう。

 

普段は歯医者として、 医療と介護の情報発信をしています。記事の信頼性を担保になると嬉しいです。

 

 

『祖母の介護をしていたとき、自分で何をすべきかを考えすぎて爆発した。何を任せるか、こそ重要だったと今は思う。
最近また爆発寸前になって、こわごわ家事代行を頼んでみたのだけど…神すぎた。水回りがピカピカになって2時間5,000円。数ヶ月に一度のご褒美にする。祖母が生きてる間に知りたかった』

 

スポンサーリンク

女性に安心な家事代行サービスとは

f:id:prandium:20201220112711j:plain

 

家事代行サービスの数は急増していて、「料金」と「質」、この2つで激しい競争になっています。

 

事実、家事代行を提供する会社はこの10年で200社から600社と約3倍になっています。

 

その中で、「女性が安心して利用できる」家事代行サービスを紹介します。選んだポイントは7つです。

 

・ポイント ①:スタッフの情報が事前にわかる

・ポイント ②:サービスの質が高い

・ポイント ③:好きなときに利用できる

・ポイント ④:短時間で終わる

・ポイント ⑤:留守中にサービスを受けることができる

・ポイント ⑥:補償がしっかりしている

・ポイント ⑦:利用料金が安い

 

以上の7つです。

 

何を優先するかというのが好みといえば好みですが、基本は「安心」「安全」「安い」だと思います。

 

とはいえ、実際にやってくるスタッフによって違いはあるので、試しつつ検討すれば良いかなと。

 

選び方の詳細は【断言する】一人暮らしの女性こそ家事代行を利用すべき3つの理由で解説しています。

 

 

※ 注意点ニッチすぎる業者おすすめしません

 

ニッチで規模の小さい業者はあまりおすすめしません。その理由はスタッフの数と質に不安があるから。

 

せっかく頼もうと思ったのに見つからないとか、補償がしっかりしていないと意味がありません。無難に有名どころから始めるのが良いかなと。

 

ヘビーユーザーの私がおすすめする女性向け家事代行3社【割引あり】

f:id:prandium:20201220113151j:plain

 

✔︎女性におすすめの家事代行サービス3社

カジー:使いやすいホームページで当日予約も可能。手軽に試してみたい方

タスカジ:スタッフのプロフィールをじっくり確認して依頼したい方

カジェール:徹底的にマニュアル化されたサービスを受けたい方

 

上記の通りです。

 

カジーはホームページだけでなくアプリもサクサク使えます。 タスカジとカジェールはホームページオンリーとなっています。詳しい比較を見ていきましょう。

 

カジーとタスカジの比較

 

料金はほぼ変わりません。

 

カジーは1時間2,190円〜で最低利用時間は2時間。つまり4,380円〜。

 

タスカジは1時間1,500円〜で最低利用時間は3時間。つまり4,500円〜。

 

事前にじっくりプロフィールを確認したいと言うならタスカジがありかなという印象です。フットワーク軽く使いたいのであれば当日3時間前まで即日依頼のできるカジーが良いかと。

 

とはいえ、スタッフとは相性もあるので、実際に依頼してみないとわからない部分もあります。なのでカジー1択かなと。このあたりは個人差がありますね。

 

カジー:社内に厳しい研修制度あり。事後評価制度が充実。

タスカジ:チャイルドケアやペットケアのオプション無料

 

※ 更新情報(2021年9月5日):なんと1,000円の割引があります

 

カジーは今なら割引クーポンがあるとの情報をいただきました。 次回からの利用で1,000円割引になるようです。

 

会員登録したあと、「クーポンギフトの設定」蘭がでてきます。そこにクーポンコード[xotCK]をコピペして貼り付けるだけなので、とりあえず試してみるのが良いかなと思います。

 

メールアドレスと郵便番号だけで登録可能 >>カジーの無料登録はこちら

 

カジェールはどんな女性にオススメ?

 

徹底的にマニュアル化されたサービスを受けたい方。

 

スタッフの採用率は8%で、かなり厳しい審査を通り抜けたスタッフが安定したサービスをおこないます。

 

ただし単発(スポット)利用ではなく1ヶ月からの定期契約が基本なので、お試しの結果で検討すれば良いかと。

 

本社が大阪にあるので特に関西圏の人にとっては、一度利用してみる価値が高いと思います。

 

カジェール:定期契約すると2時間5,000円のキャンペーン中

 

対応エリア

 

それぞれの対応エリアです。

 

✔︎ カジー

東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・京都・兵庫・宮城・愛知

✔︎ タスカジ

東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・和歌山・奈良・滋賀

✔︎ カジェール

東京・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知

 

首都圏を中心に順次拡大中です。

 

【料理代行と掃除代行】それぞれの特徴を知りたいひとは

 

家事代行にはおおきく「料理代行と「掃除代行」があり、それぞれ特徴があります。

 

詳しく知りたい方は以下の記事が参考になると思います。

 

 

 

まとめ:女性向け家事代行サービスは安すぎる

f:id:prandium:20201220112909j:plain

 

以上、女性におすすめの家事代行サービス3社をまとめてみました。

 

家事代行サービスには5,000円ほどかかりますが、「自分の時間を買う」と考えればかなり有効な投資になるはずです。

 

得られる効果は次のとおり。

 

・プライベートが充実する

・仕事が進む

・身体を休めることができる

 

家事代行サービスにお金を払っても、お金では買えないものが手に入ると思います。心と身体の健康はなにより大切です。

 

繰り返しになりますが、スタッフとの相性は個人差がありますので、まずはお試しプランを使って利用して、その後対応を見るというのがコスト的にも良いかと思います。

 

「家事は女性がやるもの」という考えはもう時代遅れです。たまにはラクをしつつ、自分をいたわってみてはいかがでしょうか。

 

今回は以上です。

 

✔︎記事で紹介した女性向け家事代行サービス リスト

カジー:即日対応。社内に厳しい研修制度あり。事後評価制度が充実。(割引クーポンあり)

タスカジ:プロフィールからスタッフを選べる。チャイルドケアやペットケアのオプション無料

カジェール:関西が拠点。マニュアル化されたサービス。定期契約で初回2時間5,000円。

 

 

 

 

未分類
スポンサーリンク
しろたぬ Web