【女性介護職の方に利用してほしい】退職代行3社を徹底比較【後悔しないために】

 

『女性にオススメの退職代行サービス』をさがしている女性介護職のひと「現在、退職代行サービスの利用を検討中。退職代行サービスを比較したい。女性にオススメの退職代行サービスがあるなら知りたい。」

 

本記事ではこういった疑問に答えていきます。

 

本記事の内容

 

■想定読者:介護の仕事に携わるすべての女性

代表例:介護士、介護福祉士、ケアマネ、PT、ST、OT、MSW、ヘルパーさん

 

 

この記事を書いているわたしは歯医者です。といっても診療室で治療しているわけではなく、毎日介護施設や個人宅に訪問して、認知症の高齢者や介護の必要な人の歯科治療しています。

 

そのため、介護に携わる人たちと常に一緒にお仕事していまして、介護職の職場の現状を”一番近い外”からみてきました。

 

その経験から語ります。Twitterで情報発信しています。記事の信頼性担保につながれば、嬉しいです。

 

 

『拒否が強く暴れるため、介護職員3人がかりで口腔ケアをする認知症男性(車いすだけど身長180の筋肉質)。娘さんから「押さえつけないでしっかり口腔ケアしてほしい」という要望が。
それ言い換えると、パンチをかわしつつ口を開かせ、隙をついて歯ブラシを突っ込めるマエストロを希望ってことですが…』

 

スポンサーリンク

【比較】介護に携わる女性にオススメの退職代行サービス3社

f:id:prandium:20200709205306j:plain

 

結論、以下のとおりです。

 

✔︎【女性介護職にオススメの退職代行サービス 3社】

わたしNEXT ※ 女性に特化した手厚いサポートがウリ、最大5万円のお祝い金がもらえる、創業15年の老舗

Jobs  ※ 就業での挫折経験をもつ女性弁護士が顧問、今なら29,800円のキャンペーン中(通常49,800円)

NEXT  ※ 主に法律的な観点からサポートしてくれる、給与未払い・パワハラ・セクハラの法的措置にも対応可能

 

使い方は簡単ですので、退職を決めている方は全部ためしてみましょう。

 

すべて、女性に手厚いサポートのある退職代行サービスで、いろいろな理由で退職を迷っている女性に向けたサポートをウリにしています。

 

パワハラやセクハラをはじめとする男性には相談しにくい内容でも相談しやすい環境が整っています。

 

退職代行サービスの料金比較

 

料金(税込み)
わたしNEXT正社員、契約社員、派遣社員29,800円 アルバイト、パート19,800円
Jobs一律 29,800円(キャンペーン中)通常は49,800円
NEXT一律 33,000円

 

料金はどの会社も3万円前後です。相場は3万〜5万円なので、比較的安いです。

 

全額返金保証もついています。

 

相談方法・受付け時間

 

相談方法受付け時間
わたしNEXTLINE・メール・電話24時間 365日
JobsLINE・メール・電話24時間 365日
NEXTLINE・メール・電話24時間 365日(電話は平日9:00-19:00)

 

相談方法はメール、LINE、電話のどれかです。(NEXTは電話に限り平日のみの受付です)

 

退職にはスピードが求められることも多いので、素早い対応は重要です。

 

退職代行サービスの利用の流れ

 

利用の流れ
わたしNEXT問合せ→無料相談→支払い
Jobs問合せ→無料相談→支払い
NEXT問合せ→無料相談→支払い

 

利用の流れは3つともおなじで、「問い合わせ→ 無料相談→ 支払い」の3ステップで退職まで完了します。

 

※どの会社も短期間のキャンペーンをやっていたりします。先日は「わたしNEXT」がリピートキャンペーンをやっていました。(2週間限定で5,000円引き)

 

こういったサービスの使いやすさには個人差があります。相談までは無料なので、余裕があれば3社を比較しつつ、同時に使ってみるのが良いかと。

 

どうしても選ぶのが面倒という方は、わたしのオススメする「わたしNEXT(ネクスト)」でよいかなと。

 

3つ比較して「わたしNEXT」をオススメする理由

f:id:prandium:20200709205853j:plain

 

3つ比較して退職代行サービスは「わたしNEXT」がおすすめです。

 

なぜかというと、とにかく女性の退職を専門にしている退職代行サービスだからです。”女性の退職”のノウハウをいかして、スムーズに退職することができます。

 

「わたしNEXT」のスクショ

 

実際のサイト画面です。サクサク操作できます。

 

f:id:prandium:20200704144214p:plain

 

画面右下の問合せから連絡できます。1分で終わります。

 

即日対応・成功率100%

 

わたしNEXTは24時間365日の即日対応です。そして退職の成功率は100パーセントです。

 

退職が目的ですので、素早さと確実性は重要です。連絡してからの返信は10分以内と、かなりのスピードです。

 

料金は29,800円(税込)。退職代行ではかなりリーズナブル

 

退職代行サービスの料金相場は30,000円〜50,000円ですので、比較的低価格です。

 

正社員は29,800円。アルバイトやパート職員の場合は19,800円で利用できます。

 

万が一失敗しても全額返金保証がついています(ですが、今まで失敗はありません)

 

退職代行の実績十分(創業15年の老舗)

 

創業が2005年と退職代行サービスの中でも古く、それだけ安定した需要を積み重ねてきた証拠になります。

 

悪質な業者ですと、料金だけ支払って失敗ということもありますが、「わたしNEXT」は合同労働組合「退職代行toNEXTユニオン」が退職代行業務をおこないます。

 

これは労働組合法という強い法律のもと、会社との交渉も可能になるため、他の退職代行に比べ大きなメリットです。

 

女性へのサポートが手厚い

 

「女性向けの退職代行を専門的に行うことで特有の悩みに考慮し、様々な理由で辞められない女性の退職を代行する」が会社のウリになっています。

 

また、退職代行のみで終わらず、その後も会社との間に入り対応することもできることや希望に応じ転職サポートもしてくれるなど手厚いサポート力が魅力です。

 

転職無料サポートで5万円のお祝い金

 

わたしNEXTに希望条件を提示すれば、人材紹介会社を紹介してくれます。

 

この転職サポートをつかって転職が成功すると「転職お祝い金」を最大5万円もらえるので、退職代行サービスを実質無料で利用することができます。

 

とはいえ、退職代行にはデメリットも存在します。

 

わたしNEXTのデメリットを確認したい方は【女性向け退職代行】”わたしNEXT”を徹底レビュー【感想・デメリットあり】を参考にしてください。

 

まとめ:退職代行サービスを利用して、自分の健康を守る。

f:id:prandium:20200709205327j:plain

 

以上、退職代行サービスの比較からオススメを紹介しました。

 

いまは退職代行サービスの利用は珍しくありません。むしろ、介護業界で働くひとたちの利用が増えています。

 

人間関係で悩んでいる介護士さんや、退職を決めているケアマネさんはさっそく登録してみましょう。

 

悩んでいるのは、時間ももったいないですし、なにより自分の心と身体が病んでしまいます。自分を大切にしてくださいね。

 

そして退職したら後ろを振り向かず、ステキな一歩を踏み出してください。

 

今回は以上です。

 

✔︎公式サイト

【おすすめ】
わたしNEXT ※ 女性に特化した手厚いサポートがウリ、最大5万円のお祝い金がもらえる、創業15年の老舗

Jobs  ※ 就業での挫折経験をもつ女性弁護士が顧問、今なら29,800円のキャンペーン中(通常49,800円)

NEXT  ※ 主に法律的な観点からサポートしてくれる、給与未払い・パワハラ・セクハラの法的措置にも対応可能

 

✔︎ 「わたしNEXT」のデメリット、口コミを確認したい人へ
【女性向け退職代行】”わたしNEXT”を徹底レビュー【感想・デメリットあり】

未分類
スポンサーリンク
しろたぬ Web