歯科衛生士向け転職サイトの選び方+おすすめ3選【失敗したくない】

 

転職を考えている歯科衛生士「オススメの転職サイトを教えてほしい。なにを基準に選んだらよいのだろう。サイトごとの特長や比較を知りたい。転職で失敗しないためのコツってあるのかな。」

 

こういった疑問にお答えします。

 

✔︎ 本記事の内容

・歯科衛生士向け転職サイト おすすめ3選

・失敗しない転職サイトの選び方

・歯科衛生士におすすめする転職サイトの特長と比較

・紹介した転職サイトをオススメしない人

・転職で失敗しないために、歯科衛生士が気をつけること

 

✔︎ 記事の信頼性

しろたぬ
しろたぬ

この記事を書いているわたしは、フリーの歯科医師として、色々な歯科医院に関わっています。

 

そのためたくさんの歯科衛生士さんと仕事してきまして、『転職の経験談』を耳にしてきました。

 

採用する側の内情も、よくわかります。

 

世の中には、歯科衛生士向けの転職サイトが20個以上あります。

 

そのため転職を考えている歯科衛生士さんにとっては、どの転職サイトを使えばよいのかわからなくなるケースがわりとあります。

 

そこでこの記事では、転職を考えている歯科衛生士さんにむけて「転職サイトの選び方」「おすすめの転職サイト」を紹介します。

 

転職サイトごとの特徴を比較しつつ、転職で失敗しないために注意するコツ…まで解説します。 

 

※ 歯科衛生士向けの転職サイトは20社以上あり、その中から厳選しました。

実際に利用した歯科衛生士にリサーチしています。

 

この記事を読むと、転職を考えている歯科衛生士さんの「転職で失敗するリスク」を減らすことができます。

 

>> 【歯科衛生士転職サイト】おすすめランキング21選|安心して働ける職場選びを歯科医が徹底比較

 

もくじ

 

しろたぬ
しろたぬ

いつもは Twitterで医療と介護の情報を呟いています。

 

ありがたいことに1万人以上の方にフォローしてもらってます。

 

記事の信頼性につながると嬉しいです。

 

衛生士向け転職サイトの選び方 + おすすめ3選

 

おすすめは次の3つです。

 

✔︎ 歯科衛生士におすすめの転職サイト

ジョブメドレー | 条件にこだわりのある歯科衛生士さんにおすすめ

※ 細かい条件で検索できる・希望にあった求人がメールで届く・まずは登録しておきましょう

ファーストナビ | 人間関係を重視する歯科衛生士さんにおすすめ

※ エージェントが院長の人柄などの内部情報をおしえてくれる・登録者限定の非公開求人は良質

グッピー | 実績をウリにしたい歯科衛生士さんにおすすめ

※ 独自の適性診断機能をうけられる・スカウト機能を使ってスキルを最大限に売り込める

 

すこし詳しく解説していきます。

 

歯科衛生士にオススメの転職サイト3つの比較表

 

それぞれの比較は、以下のとおりです。

 

転職サイトジョブメドレーファーストナビグッピー
運営会社メドレーファーストコネクトグッピーズ
運営開始2009年2014年2000年
求人数◎(12,173件)◎(11,265件)○(10,841件)
検索のこまかさ
料金無料無料無料
エージェント機能×
スカウト機能×

 

これから紹介する「選び方」や「転職サイトの特長」を参考に、まずは自分に合いそうな転職サイトから利用してみてください。

 

転職サイトの「失敗しない選び方」

 

ここからは「転職サイトの失敗しない選び方」を紹介していきます。

 

『求人数が多い』は正義

 

転職サイトでは「求人数」こそ正義です。求人を探すうえで、これだけは絶対です。

 

よりよい職場へ転職するチャンスも数多くうまれます。

 

今回紹介する、ジョブメドレー・ファーストナビ・グッピー…どれも求人数は日本最大級です。

 

すべて大手の転職サイトなので、歯科医院側としても掲載することで、良い人材があつまりやすい…というメリットもあります。

 

細かい条件で検索できる

 

細かい条件で検索できることも、歯科医院への転職には重要です。

 

希望する環境が個人によって違うため、 細かい検索ができればできるほど、自分に合った職場を絞ることができます。

 

・正社員 or パート

・給料

・勤務時間

・福利厚生

・分野(一般、矯正、小児…)

 

このあたりの条件には、個人差があります。

 

そのため、できるだけ具体的に検索できることが重要です。

 

中には、

 

・年収500万円以上

・患者担当性

・認定医在籍

・退職金あり

・ネイルOK

 

…とった、特殊な条件で検索できる転職サイトもあります。

 

転職時期も大事

 

おかれている状況によっても、サイトの利用方法が違います。

 

マイペースで検索したい衛生士さんもいれば、転職に急いでいる衛生士さんもいます。

 

このあたりは、個人によって緊急性が大きく違います。

 

同じ医院の求人でも緊急性によって、条件が違ったりするので、転職サイト同士を比較することも有効です。

 

また、定期的に転職サイトをみておくことで、給料の変化や新着求人…を知ることができます。

 

そのため、転職に急いでいない歯科衛生士さんも数ヶ月に一度、自分のエリアの求人情報をチェックしておくことはオススメです。

 

歯科衛生士におすすめする転職サイト 【3つを比較した】

 

歯科衛生士向けの転職サイトを、詳しく比較していきます。

 

ジョブメドレーとファーストナビの比較 【どちらがよいの?】

 

希望に合った条件で検索しつつ、自分から情報を取りにいく…なら、ジョブメドレーがおすすめです。

 

就職活動が手間なのでエージェントにお任せしたい・医院内の情報を知りたい…という人はファーストナビ…という位置づけです。

 

状況によって、個人差があります

 

ジョブメドレー | 条件にこだわりのある歯科衛生士さんにおすすめ

※ 細かい条件で検索できる・希望にあった求人がメールで届く・まずは登録しておきましょう

ファーストナビ | 人間関係を重視する歯科衛生士さんにおすすめ

※ エージェントが院長の人柄などの内部情報をおしえてくれる・登録者限定の非公開求人は良質

 

サイトごとに取り扱う分野や給料などが違うので、どちらも登録しておくと、求人の見逃しがなくなります。

 

実際にジョブメドレーとファーストナビのどちらも利用して、かぶっている求人をチェックしていた…という歯科衛生士さんもいました。

 

【ジョブメドレー】多彩な検索機能・新着求人を見逃さない

f:id:prandium:20210315195001p:plain

 

ジョブメドレーの特長は、

 

・細かい条件で検索できる

・希望にあった求人情報をメール受信できる

 

…です。

 

50以上の検索項目の中から、求人をチェックすることができます。

 

また、希望にあった求人をメールで知らせてくれるので、いちいちサイトを確認しなくても、新着求人の見逃しがありません。

 

>> 利用満足度96%!ジョブメドレー歯科衛生士を徹底レビュー【リアルな口コミあり】

 

これらの利用には登録が必要です。

 

手間に感じる人も多いですが、無料で利用できますし、一度登録して設定してしまえばあとは情報を待つだけです。

 

新鮮な求人情報がほしい就職人にとっては、利用するメリットが大きすぎます。

 

\ 条件にあった求人がメールで届く /

ジョブメドレー に登録する

 

【ファーストナビ】内部情報のリサーチ・最大級の求人数

f:id:prandium:20210315195018p:plain

 

ファーストナビの特長は、

 

・求人数が多い

・院長の人柄、スタッフ同士の人間関係の情報が手に入る

 

…です。

 

ファーストナビに掲載されている求人数は日本最大級。

 

そのため、選択肢の幅がかなり広いです。

 

また、ファーストナビは病院内部の情報収集に力を入れている転職サイトです。

 

そのため、院長の人柄・スタッフ間の人間関係・ブランク明けの理解度…などを事前に確認することができます。

 

>> しつこいって本当?ファーストナビ歯科衛生士を徹底レビュー【人間関係◎の職場がみつかる】

 

ジョブメドレーと同じように利用には登録が必要ですが、登録すると良質な非公開求人も見ることできるメリットもあります。

 

登録すると一度、ヒアリングの電話がかかってきます。希望条件や転職時期を伝えると、希望に合った求人を探してくれます。

 

転職活動の手間が面倒くさい・人間関係が最重要…という歯科衛生士さんはファーストナビがおすすめです。

 

 

【グッピー】適正診断・スカウト機能

 

グッピーは、

 

・独自の適正診断を受けられる

・スカウトを受けられる

 

…といった特長があります。

 

そのため、資格や特殊スキルをもっているような、実績ある歯科衛生士さんは転職しやすいです。

 

独自の適性診断を受けたい方にもおすすめです。

 

グッピー | 実績をウリにしたい歯科衛生士さんにおすすめ

※ 独自の適性診断機能をうけられる・スカウト機能を使ってスキルを最大限に売り込める

 

 

 

これらの転職サイトをオススメしない人

 

紹介した3つの転職サイト、誰にでもおすすめかというと、そうでもありません。

 

紹介した転職サイトをオススメしない人…もいます。

 

それは、

 

・上記3サイト以外を利用したことがあり、その転職サイトに満足している

・上記3つのどれかを利用して、そのサイトに不満を感じたことがある

・知り合いの紹介で転職できる

 

…に、ひとつでも当てはまる歯科衛生士さんです。

 

上記3サイト以外を利用したことがあり、その転職サイトに満足している

 

いままで利用した転職サイトに満足している歯科衛生士さんは、その転職サイトを利用しましょう。

 

エージェントさんが、そのまま対応してくれることもあります。

 

個人の情報も登録済みなので、登録の手間もありません。

 

上記3つのどれかを利用して、不満を感じたことがある

 

ファーストナビ・ジョブメドレー・グッピー…の中で、利用してイマイチだった場合はオススメできません。

 

サイトには相性があるので、悪いイメージを持っている場合は使わない方がよいです。

 

例えば、

 

・サイトの見た目が嫌い

・サイトが使いにくかった

・エージェントとの相性が悪かった

 

…などです。

 

この場合は、まだ使ったことのない転職サイトを利用するか、「住んでいる地域・歯科医院・求人」でダイレクトに検索してみてください。

 

知り合いの紹介で転職できる

 

知り合いの紹介で転職できる…そんな人脈が広い人も転職サイトを使わなくても大丈夫です。

 

内部の情報も簡単に得ることができますし、給料なども高待遇のことが多いです。

 

転職サイトを使うとするならば、周りとの比較するために求人情報を見てみるのはよいかもしれません。

 

歯科衛生士が転職を成功させるコツ【失敗しないために】

転職で気をつける

希望条件を明確にする

 

転職の「希望条件」を決めておくことは重要です。

 

・給料はいくら以上

・勤務時間は何時まで

・休日は何曜日

・通勤は何分以内

・のんびり型の医院 or ガツガツした医院

・大規模法人 or 個人医院

 

…のような感じです。

 

希望条件さえしっかりしていれば、ブレずに求人を探すことができますし、後悔も少なくなります。

 

条件を入れて求人がでない場合は、優先順位の高いものから絞り込んでいくと、希望する歯科院が見つかりやすいです。

 

パートから始める…方法もある

 

パートから始めると、「職場の様子を確認しつつ、ダメならすぐ辞めやすい」…というメリットがあります。

 

職場環境が良ければ、日数を増やしていくこともできます。

 

社保に入れない…といった欠点はありますが、人間関係で嫌な思いをした経験のある歯科衛生士さんにはオススメです。

 

実際に、複数の医院の掛け持ちしている歯科衛生士さんも増えてきました。

 

掛け持ちの働き方には、

 

・ひとつの職場をやめても、給料が0にならない

・ひとつの病院の人間関係に依存しなくてすむ

・いろいろな医院のやり方をみることができる

 

…といったメリットがあります。

 

詳しくは歯科衛生士に『バイトの掛け持ち』をおすすめする5つの理由【週1OK】 で解説しています。

 

パートで求人を探してみる…のはアリです。

 

転職サイトは登録して利用する

 

転職サイトは登録して利用するようにしましょう。

 

登録することで受けられるメリットが大きいからです。

 

紹介したように、

 

・希望にあった求人がメールで届く

・エージェントがすべて代行してくれる

・スカウトをうけることができる

 

…といったサービスは登録者のみが利用することができます。

 

そのほかにも、

 

・面接に同行してくれる

・履歴書や職務経歴書の書き方を教えてくれる

 

…といったオプションが使えます。

 

とはいえ、登録には、名前・メールアドレス・電話番号などを入力するので、少し手間がかかります。

 

ですが、鮮度の高い求人情報を優先的に手に入れることができる…という意味では、登録しない理由はありません。

 

そのため、

 

・効率的に転職活動したい

・自分にあった歯科医院に就職したい

 

…このような本気度の高い歯科衛生士さんにとっては、登録するメリットの方が大きいです。

 

それに、転職するときは最後に必ず登録が必要になります。

 

登録は1分ほどでおわるので、転職を有利にすすめるためにも便利な機能は使い倒しましょう。

 

✔︎ 歯科衛生士におすすめの転職サイト

ジョブメドレー | 条件にこだわりのある歯科衛生士さんにおすすめ

※ 細かい条件で検索できる・希望にあった求人がメールで届く・まずは登録しておきましょう

ファーストナビ | 人間関係を重視する歯科衛生士さんにおすすめ

※ エージェントが院長の人柄などの内部情報をおしえてくれる・登録者限定の非公開求人は良質

グッピー | 実績をウリにしたい歯科衛生士さんにおすすめ

※ 独自の適性診断機能をうけられる・スカウト機能を使ってスキルを最大限に売り込める

 

転職サイトに騙されないように注意する

 

とはいえ、転職サイトに騙されないように注意してください。

 

歯科衛生士向けの転職サイトは、歯科医院からお金をもらって経営しています。

 

そのため、お金を多く払った歯科医院の求人が目立つ場所や検索上位に出てくることがあります。

 

何度も目にする求人が「自分にマッチする求人」とは限りません。

 

ミスマッチを減らすためには、しっかりと条件を絞って検索する…ことが重要です。

 

検索条件が甘いと、マッチした求人ではなく「相手がマッチさせたい求人」も増えてしまうので、注意してください。

 

失敗前提で考える

 

転職は、失敗前提で考えておくことが大切です。

 

絶対に成功する転職はありません。

 

人によって合う・合わない…があり、仕事してみないとわからないことも多いからです。

 

そのため、失敗前提で考えておくと、気持ちがラクです。

 

それに歯科衛生士は、必要とされている職業です。

 

実際、有効求人倍率は20倍。これは、一人の歯科衛生士を20の歯科医院が奪い合っている状況です。

 

そのため、求人に困ることはありません。

 

日本に歯医者は7万件。希望に合った職場は必ずみつかります。

 

転職サイトに迷ったら、まずはジョブメドレー

f:id:prandium:20210315195001p:plain

 

どの転職サイトをつかうか迷ったら、まずは ジョブメドレーをオススメします。

 

「こまかい検索」ができて、「自分のペース」で探すことができるからです。

 

また、くりかえしですが、「希望に合った求人情報をメール受信」できる機能は便利です。

 

この機能を使うと、求人情報を取りこぼす心配もなく、いちいちサイトを見に行く必要もありません。

 

・しつこい営業が苦手

・じっくり検索したい

・好きな時間に転職活動したい

・転職がおわったら簡単に登録解除したい

・いちいちサイトを見に行くのが面倒くさい

 

…このような歯科衛生士さんはぜひ ジョブメドレー を利用してみてください。

 

\ 条件にあった求人がメールで届く /

1分で登録完了  ジョブメドレー はこちら

まとめ:転職サイトを活用して、ステキな職場に出会いましょう!

この記事では、歯科衛生士にオススメの転職サイトを、特徴と比較をまぜつつ紹介してきました。

 

歯科衛生士の求人は数が多いため、転職そのものは比較的簡単です。

 

ですが、希望に合った職場で仕事するためには、「どの転職サイトを使うか」…はとても重要です。

 

適切な転職サイトを利用することで、理想の歯科医院で働ける可能性を大幅にあげることができます。

 

本記事で紹介した転職サイトは、実際に利用した歯科衛生士の評判も上々です。

 

すべて無料で利用できるので、ぜひ利用してみてください。

 

転職サイトを活用して、ステキな職場に出会いましょう!

 

今回は以上です。

 

 

✔︎ 歯科衛生士におすすめの転職サイト

ジョブメドレー | 条件にこだわりのある歯科衛生士さんにおすすめ

※ 細かい条件で検索できる・希望にあった求人がメールで届く・まずは登録しておきましょう

ファーストナビ | 人間関係を重視する歯科衛生士さんにおすすめ

※ エージェントが院長の人柄などの内部情報をおしえてくれる・登録者限定の非公開求人は良質

グッピー | 実績をウリにしたい歯科衛生士さんにおすすめ

※ 独自の適性診断機能をうけられる・スカウト機能を使ってスキルを最大限に売り込める

 

 

 

 

 

 

 

✔︎ この記事を書いたひと
しろたぬ 歯科医師

複数の歯科医院ではたらく歯医者/ライター
今まで100人以上の歯科衛生士さんと仕事を経験。雇用する立場としても「歯科衛生士転職」の内情に精通。医療と介護について呟く Twitter は1.1万人フォロワー。

しろたぬ 歯科医師をフォロー
おすすめ転職サイト
歯科衛生士の転職.com