【失敗しない転職】歯科衛生士向け求人サイトを3社比較した【おすすめは全部】

 

転職を考えている歯科衛生士「転職を考えているけれど、失敗したくないな。歯科衛生士向けの求人サイトってどれも同じに見える..。おすすめの求人サイトがあれば知りたい。」

 

本記事ではこういった質問に答えていきます。

 

目次

 

この記事を書いている私は歯科医師です。

 

友人と共同でクリニック経営に携わっていて、実際に歯科衛生士さんを探すときに「ジョブメドレー」「ファーストナビ」、この2つの求人サイトを利用しています。

 

この経験をもとに、衛生士さんの転職情報をシェアします。毎日Twitterで医療について情報発信しているので、信頼の担保になると嬉しいです。

 

 

『なぜ歯磨きするかというと、歯の汚れを落としてむし歯や歯周病を予防するためです。でもさらにその先には「美味しくゴハンを食べる」という超重要な目的がある。
痛みや腫れは味を消失させるし、そもそも歯があるからこそ噛める。入れ歯になると噛む力は50%以下になります。歯磨きは食べる楽しみを守る』

 

スポンサーリンク

求人の多い転職サイト「ジョブメドレー」「ファーストナビ」「グッピー」【3社を比較】

 

「オススメの歯科衛生士の求人サイトは?」という歯科衛生士さん向けです。

 

転職には求人数が圧倒的に重要ですので、求人数の多い3つのサイトを比較した情報をシェアします。

 

✔︎【おすすめの歯科衛生士向け求人サイト】

ジョブメドレー | ※ 検索機能が充実。希望にあった新着求人をメール受信できる。

ファーストナビ | ※ エージェントにお任せ。内部情報に詳しい。

Guppy | ※ 歯科業界で老舗。独自の適性診断機能が利用可能。

 

有名なのは上記3つです。すべて無料で利用できます。

 

わたしの周りでも「ジョブメドレー」「ファーストナビ」「Guppy」のどれかを使って転職している歯科衛生士さんは多いです。

 

また、経営する側としても、登録人数の多い方が人材を見つけやすいため、この3つの求人サイトから採用しています。

 

ジョブメドレーとファーストナビの比較

 

どちらも無料でつかうことができます。

 

給与やこだわりに合わせマイペースで転職活動できる「ジョブメドレー」、転職エージェントをつけて条件交渉やキャリアプランを相談できる「ファーストナビ」という位置付けです。

 

ジョブメドレー:オンラインで完結。細かい条件で検索可能。新着求人がメールで随時確認できる。

ファーストナビ:会員登録で非公開求人が閲覧可能。内部情報に詳しいエージェントがサポート。

 

グッピーはどんな衛生士さんにオススメ?

 

グッピーも無料で使うことができます。

 

独自の適性診断を受けたい方は登録してもよいかと。スカウトを受けるような個性やスキルのある衛生士さんは向いています。

 

グッピー :※ 歯科業界で老舗。会員登録でスカウト機能や、独自の適性診断機能が利用可能。

 

会員登録するメリットとしては、スカウト機能を使えるようになり、自分を売り込むことができます。

 

まずは求人サイトをつかってみましょう

 

繰り返しになりますが、サイト選びはかんたん、全部使いましょう。

 

理由は、サイトの使いやすさには個人差があり、転職の目的も違うからです。

 

どうしても選ぶのが面倒という人は、私のオススメする「ジョブメドレー」でよいかと。

 

自分のペースで探せますし、なにより登録すると希望にあった新着求人のみをメール受信することができます。

 

いちいちサイトを確認す手間が省けて、求人の見逃しも無くなるので便利です。

 

デメリットや具体的な登録手順を知りたい方は「歯科衛生士向け求人サイト「ジョブメドレー」を徹底レビュー【感想あり】を参考にしてください。

 

歯科衛生士の転職に『ジョブメドレー』をおすすめする理由

 

比較した結果、「ジョブメドレー」をおすすめします。

 

理由はシンプルで、求人が多く(東京はもちろん、北海道から沖縄まで)、サクサク利用できるからです。

 

求人が多い….。繰り返しになりますが、これが転職では圧倒的に有利です。

 

百聞は一件にしかず。東京で1,117件もの求人があります。

 

f:id:prandium:20200602211655p:plain

 

自分のペースで求人を探すことができる

 

サポートの手厚さでいうならば、正直ファーストナビには到底かないません。

 

自分専門のエージェントがつくファーストナビは、病院探しから条件交渉、面接まで1から全てやりとりしてくれるからです。

 

>>参考:歯科衛生士の転職で転職エージェントをつかうメリット【5つある】

 

その分、ジョブメドレーは自分のペースで転職活動ができます。エージェントから連絡がしつこい、ということもありません。

 

仕事が終わった後やおやすみの日、好きなときに確認できるのは魅力です。

 

 

✔︎ 希望条件に合った求人情報のみをメール受信できる

 

さきほども紹介したように、ジョブメドレーでは条件を登録しておくだけでその条件にマッチした求人のみをメールしてくれる機能があります。

 

「いちいちサイトを見に行かなくてもよい」「新着求人を見逃さない」といったメリットがあるので利用する価値は高いです。

 

しつこい電話勧誘などもありません。

 

自分にマッチした求人が見つかる

 

自分の条件にマッチした病院を見つけやすくなっています。条件検索がかなり細かく設定されているからです。

 

「時短勤務」「未経験・ブランクOK」「社保完備」「育児支援あり」「50代歓迎」から「web面接可」「ネイルOK」などユニークなものまで、選択肢は豊富です。

 

スクショをのせておきます。

 

f:id:prandium:20200602214302p:plain

 

細かい条件から検索できるのは魅力ですよね。

 

退会が簡単すぎ

 

退会がスムーズというのは、かなり重要です。

 

しつこいメールとか電話があり求人サイトもあるようなので、サイト上で退会できるのは安心です。

 

個人情報(電話番号やメールアドレス)の関係からも、転職が終わったら退会したいという人もいると思います。

 

ファーストナビの場合は退会するのに一度電話やメール連絡をする必要がありますが、ジョブメドレーの場合はサイト上の「退会申請」から退会することができます。

 

退会申請のスクショです。

 

f:id:prandium:20200602220728p:plain

 

【要注意】ジョブメドレーに騙されない

 

とはいえ、ジョブメドレーに騙されないようにしましょう。

 

ジョブメドレーをはじめとする求人サイトは、お金をたくさん払った歯科医院を検索の上位にあげてきます。よく目にする求人や、目立つ求人が自分に合った病院とは限りません。

 

騙されないためには、さきほども伝えたように「自分に必要な情報のみを受け取るようにすること」が大切です。

 

方法は簡単で、会員登録して「希望条件にあった求人のみをメール受信する」を設定をするだけです。

 

会員登録するひと手間はかかりますが、その代わり今後いちいちサイトを見にいく手間を省くことができます。

 

「小さい面倒くさい」で「大きい面倒くさい」を避ける…ってわりと大事ですよね。登録は1分で終わりますし無料なので、登録する価値はあるかと。

 

1分で無料登録はこちら >>【公式】ジョブメドレー

 

デメリットや口コミ、利用した感想などをしっかり知りたい歯科衛生士さんは歯科衛生士向け求人サイト「ジョブメドレー」を徹底レビュー【感想あり】を参考にしてください。

 

 

 

【まずは動く】求人サイトを使って、考える。【失敗しない転職】

 

以上、歯科衛生士求人サイトの比較から、おすすめを紹介しました。繰り返しになりますが、求人サイトの選び方は簡単です。

 

なるべく全部使いましょう。

 

こういった求人サイトを利用する目的は、自分の条件に合った職場を見つけることです。

 

それにもかかわらず、会員登録をしていない衛生士さんは思ったより多いです。

 

会員になることで希望にあった新着求人のメール受信や非公開求人を閲覧できる…などの特典があります。

 

それだけで選択の幅が広がるので、それだけでかなり転職を有利にすすめることができます。

 

最終的に転職する場合は、登録が必要になります。便利な機能ははじめから使い倒しましょう!

 

どのサイトも無料&匿名で使えますし、1分で登録できます。

 

真剣に転職を考えている歯科衛生士の方ならさっそく登録して、条件を入力してみてはいかがでしょうか。

 

こういったサイトはまずは使ってみるのが一番早いです。よい職場に巡り合いますように!

 

今回は以上です!

 

✔︎記事で紹介した求人サイトリスト【公式】

ジョブメドレー  ※ 細かい条件で検索できる。登録すると希望条件の新着求人のみがメールでとどく。

ファーストナビ  ※ 会員登録で非公開求人が閲覧できる。病院の内部情報に詳しいエージェントの無料サポート。

Guppy   ※ 歯科業界で老舗の転職サイト。会員登録でスカウト機能や、独自の適性診断機能が利用できる。

 

1分で無料登録 >>【公式】ジョブメドレー

 

 

>>参考:【就職・転職が決まったら…】歯科衛生士が初日までに確認する7つのこと

>>参考:【書き方のコツ】歯科衛生士の自己PRの例文集【新卒/転職/ブランク】

未分類
スポンサーリンク
しろたぬ Web