ケアマネさんから聞かれた「訪問歯科」についての疑問と質問。今まで100人以上のケアマネさんと会った歯医者がまとめてみた。

今回はこれまでケアマネージャーさんから受けた『訪問歯科に対する質問』をまとめてみます。

 

歯医者さんが介護や福祉のことで知らないことが多いように、ケアマネージャーさんからも『訪問歯科』について質問を受けることがあります。ボクはこれまでに100人を超えるケアマネージャーさんとお会いする機会がありました。お話をさせてもらうなかで、医療側にとっては当然だと思っていたことが、周りの人たちにとって疑問だったり不安に思っていることがたくさんあることに気づきました。

通院困難なひとへの歯科治療(訪問歯科)を行うにあたって、歯科医師とケアマネージャーさんの連携はとても重要でお互いの風通しの良い関係が患者さんの良好な治療結果に繋がります。ボクも今までケアマネージャーさんに「そんなことも知らないの?」みたいな質問をたくさんしてしまったにもかかわらず、色々教えていただきました。

今回は訪問歯科とすでに関わっているケアマネージャーさんはもちろん、これから訪問歯科を依頼するかもしれないケアマネージャーさんにとっても少しでもお役に立つように、今まで受けた質問の中から数が多かったものを紹介していきます。

 

自宅(または介護施設)まで来てくれますか?

いきます!よんでください!
訪問歯科はまだまだ認知度が低く10年前に比べるとだいぶ変わってきましたが、地域によってはケアマネージャーさんに訪問歯科の存在自体を知られていないことがあります。ボクたちがもっと頑張らなきゃ。

どんな人が利用できるのですか?

通院困難であれば誰でも利用できます。「まだ介護申請が下りていない」「介護申請が申請中」「要支援」このようなのときによくこの質問をうけますが、問題ありません。持病や身体的不自由のような通院が難しい理由を教えてください。要介護を受けている人はもちろん問題なく訪問歯科を依頼できます。

訪問歯科の受診基準は通院困難というだけで具体的な線引きはされていませんので基本的には訪問歯科のサービスを受けることができます。身体は元気だけれど外に出るのが面倒くさいだけのようなUber Eats 感覚では受けることができません。

ケアプランに影響しますか?

影響しません。
訪問歯科で算定する介護保険はケアプランで使う介護保険とは別枠になります。ケアプランの内容を変更する必要はなく、訪問歯科を受けている医療機関名を記載すれば良いだけです。

どんな治療ができますか?

普通に歯医者さんに通うような治療することができます。
削ったり抜いたり作ったり、 何でもできます。治療の詳細も知りたい方は過去の記事を参考にしてみてください。

shirotanu.com

 

費用はどれくらいかかりますか?

費用に関係するのはこの3つです。
「医療保険、介護保険の負担割合」「治療の内容」「治療の頻度」

このぐらいかかります!と一概に伝えることは難しいです。目安を知りたい、もっと詳しい費用を知りたいという人はこの記事を参考にしてみてください。

 

保険はつかえますか?

訪問歯科診療は保険適応です。

 

交通費はかかりますか?

かかりません。保険の範囲内の診療費以外はかかりません。

 

痛いとき対応してくれますか?

病院によって対応が違いますが、早ければ当日対応してくれます。
最短日数で来てくれることは間違いないです。

痛みや腫れがあった時に自分から行ける患者さんではないので、提携歯科医院に急患を依頼することになります。 病院の状況によって 迅速に対応してくれます 。

 

飲み込みが悪くなってきた人を診てくれますか?

先生によって可能です。
ムセがあったり飲み込みが悪かったりする場合は嚥下(えんげ)障害の可能性があります。摂食嚥下と呼ばれる歯科では少し特殊な分野になります。とはいえ最近は摂食嚥下の治療も可能な先生も増えてきています。

生活保護の人は診察できますか?

もちろん可能です。
医療券の発行手続きも歯科医院でおこないます。

デイサービスの人を診察できますか?

できません。
デイサービスやデイケアと訪問歯科診療を行うことは認められていません。ただしデイサービスではない日付やデイサービスの終わった後の時間であれば診察することは可能です。

家族の同席はできますか?

もちろんできます。
むしろボクはウェルカムです。時間を合わせられる限り同席してほしいです。治療の内容や説明も直接伝えることができますし、家族が直接診療を見ることで納得感を増すと思います。

寝たきりの人も診察できますか?

もちろん大丈夫です。
むしろ専門です。

暴れたり拒否する患者さんも診れますか?

もちろん大丈夫です。
成功することで身体状況に異変が起きる可能性がある時は中断することもあります。

 

_____

 

いかがだったでしょうか。

訪問歯科診療って意外に範囲が広い!やってくれる!と感じて頂けたら嬉しいです。

口から食べることは 喜びで生きる活力になります。歯の健康を維持することは命にもつながります。
少しでも多くの人がスムーズに歯科治療を受けされる環境になるようにこれからも頑張っていきたいと思います。

 

 

未分類
スポンサーリンク
しろたぬ Web